パンダになりたい-madoka's WEBLOG vol.3-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

UKenワンマンライブ@渋谷RUIDO K2

UKen.jpg

日寿さんがサポートをしているUKenさんのワンマン・ライブへ行ってきました。

正直、いくのに躊躇する部分もあったのです。UKenさんの声や歌は気に入ってるけど超ファン!とはいえないし、2時間のステージと聞いていたのでそんなに長く楽しめるかなあと心配もしてました。でも!そんなのまったくの杞憂。ものすごーく楽しいライブで、2時間あっという間でした。ソロであれだけ聴かせる、すごいなあUKenさん。と認識新たに。

今までのライブで知ってる曲もあり、知らない曲もあり。サポートメンバーはいつもと同じ(Key.は西平正子さん)でしたが、途中スペシャルゲストとして女性サックス・プレイヤーの方が参加。かっこよかったしUKenさんのサウンドに合ってましたねー。

メンバー紹介では相変わらず日寿さんのことを「殺し屋みたいでしょ?」と言うUKenさん。今日は日寿さん、「殺し屋見たことあるの?」と突っ込んでましたが・・・(笑)。”殺し屋”ダースベイダーのフィギュアもちゃんと鎮座してました。

ライブ中盤ではサポートメンバー下がってUKenさんだけでアコースティック演奏2曲。3曲目はメンバーも入れてエルトン・ジョンの"Your Song"をカバー。これはまあまあ・・・(苦笑)。歌はわるくないけど演奏にまとまりない感じで、まあしょうがないかと(笑)。えーとこの後だっけ?UKenさんが下がってインスト演奏。これは迫力あってかっこよかった!なんかT-SQUAREっぽかった(例えが古い?笑)

本編ラストは『あい』。私はこの歌がすごーく好きなので、ライブで聴けて、CDにも入っていて嬉しかったです。単純な愛の歌じゃない、みたいなことを言っていましたが、今回この歌を聴きながら頭に浮かんだのは、この夏私をずっと考え込ませていたイスラエル X パレスチナの問題で。もちろん”愛”で解決するような問題じゃないのは重々承知してますし、私自身が”愛の力”をそこまで信じているわけではないのだけれど、でもなんだかそういう・・・地球上の争いを止める小さな小さな小さな芽になるモノが詰まってる、そんな歌のように感じました。不思議なことだけど。

アンコールはまずはKANEKO時代の曲。私は全然知らないけどすごい盛り上がりでした。というか私、これまでもKANEKOの曲ってやっているものと思い込んでいたんですが、ぜんぶソロの曲だったんですね。そしてラストはアルバムタイトルでもある『未来譜』。先着特典でもらったタオル振って超盛り上がり!今日は私も振りましたさ~(笑)。始まる前にタケシさんのご指示で前方に集まったこともあり(日寿さんからは「もっと前に言えばよかったね」とツッコミあり)、ステージがすごく近くて、ほんと最高潮!という感じでした。楽しかったなー。「Bメロのコーラスを一緒に歌ってほしいけどみんな歌詞がわからないだろうから」と”カンペ係り”も登場(笑)。でもこの趣向、すごくよかった!超楽しかった!

最後はステージにメンバー集まって記念撮影。んーこういう時に限ってカメラ持ってきてないし!でもいいの、目に焼きつけたから(笑)。

2時間、本当に楽しかったですね。こんな長い時間、日寿さんがプレイしてるのを見ることが出来たのも嬉しかったし。なんだかんだでやっぱりベース弾いてる日寿さんのファンなんだな、私は。ちょこっとだけ苦言を呈するならば、失敗した時舌出すのやめましょーよ(笑)。←前半特に多し。私みたいに後方ばかりをガン見してる客もいるんですから~。まあそれはそれとして(笑)、ネバランの最後もK2だったし、由佳ちゃんのサポートもここだったし、なんかK2は日寿さんと決別したところという印象が強いので(まあ勝手な思い込みです)、本当にこんな日が来るんだなあとしみじみしてしまいました。

これからいつまでステージが観られるか判らないけれど、可能なうちは観ていたいなあと気持ちを新たにした楽しいワンマン・ライブでした。お疲れ様でした!

※音源も購入。好きな曲ばかりで嬉しいです。『スージー』でどうしても聞き取れなかった歌詞が判明・・・"飼い葉"なワケないし"狩場”でもないし・・・と悩んでいたのですが。”Carry Bag”か!しょーもない私・・・。
スポンサーサイト
  1. 2014/09/15(月) 19:00:00|
  2. 日寿さん&UKenさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宣伝動画!

今週末のU-KENさんワンマンライブ宣伝動画がUpされてたのでシェア。
昨今、ライブの宣伝もYouTubeなのねえ(感慨)。
予約しなきゃ・・・。

  1. 2014/09/10(水) 23:59:59|
  2. 日寿さん&UKenさん
  3. | トラックバック:0

evo'L@町田プレイハウス

evol_20140907.jpg

楽しかったなー。もうそれだけ(笑)。

超ひさしぶりの日寿さん&誠さんのリズム隊。
evol_20140907_1.jpg

”それだけ”と言いつつ一言。もう1回やってください!(笑)
  1. 2014/09/08(月) 19:00:00|
  2. 日寿さん&UKenさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

@渋谷CHELSEA HOTEL(追記)

U-KENさんライブ@渋谷チェルシーホテル。
4ヶ月ぶりということでものすごーく楽しみにしてたのに、当日に熱を出して体調最悪で参加。どーにもチェルシーホテルとは相性がわるい私。

んー、初めて観たときから感じてる、『どこに心を投影していいか判らない』っていう感覚はまだあります。音楽に惹かれる理由が記憶や感情の共有であるならば、私とはベクトルが違うのかな。私は結構ブラックな人間なので、かなりピュアに見える(少なくとも私よりは)U-KENさんとは中々リンクできないのかなあ。ピュアになりたいと切望しながら生きてる私には眩しい世界ではあるけれども。それが世代ギャップとは・・・思いたくない(苦笑)。というか、世代で斬ってたらトシとったら新しい音楽に出会えなくなっちゃいますからねえ、それは無いと信じたいです。

そんな中、えーと、ラストから2曲目の『愛』(というタイトルでいいのか判りませんが)はなにか触れるものがあります。恵比寿LIVE GATE TOKYOで初めて聴いたときから気になってる。今回、いつかこの歌を皆で合唱したいというようなことを話していたけれど、歌詞のすべてが聞き取れなくても、歌の世界が持つ優しさとか愛しさとかを感じる、とても素敵な曲です。

いつもMCが楽しいU-KENさんですが、21日は日寿さんの誕生日前日ということで、メンバー紹介時にはプレゼントが。”前のバンドのときにフィギュアを置いていたというんでドンキに買いにいってきた”と言ってましたが、フィギュアなんて置いてたっけ?扇風機はあったと思うけど・・・まあいいか(笑)。

で、なんのフィギュアかというと、”日寿さんって人殺しみたいじゃないですか・・・”。えええ??じゃなくて、”殺し屋みたいじゃないですか”と言いなおし。いやいや、"人殺し"と"殺し屋"。似て非なる・・・いや非じゃないんだけど全然意味合い違うし(笑)。フィギュアは”殺し屋”ダースベイダーだそうです。次回ライブから背後に鎮座してるんでしょーか(笑)。

最後はおなじみの曲で、実はライブ終わって数日経つ今もアタマの中で回ってます。結局かなり好きになってるのかな。まあね、自分の好みと全然違ったら、いくら日寿さんがサポートしていてもリピートして行かないですから、やっぱり何か気になるものがあるんだろうな。よく考えたらネバランだってしばらくはウダウダ言ってた気がするし(笑)。

次回は7月25日(金)に蒲田でスリーマン、9月14(日)はレコ発ワンマン。8月もあるかもとは日寿さん情報
やっぱり毎月ライブがあると思うと嬉しい。夏はいつもグデグデに体調崩しちゃうので、万全の体勢で臨めるよう気をつけます。お疲れ様でした!
→追記:7/1のBlog記事によると25日は出演しないのかな?もうわかんないや。なんか疲れた。

思うところあって写真も削除しました。すみません。
  1. 2014/06/23(月) 00:00:22|
  2. 日寿さん&UKenさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライブ近し

21日はひさしぶりのライブ~。

mypainline presents「welcome to the junkys」
mypainline/DG/flyingMEGANE/U-KEN/Asuka/BLAST
OPEN 16:30/START 17:00
TICKET¥2000(1ドリンク別)


17時スタート6バンド出演か・・・結構しんどい(苦笑)。
出演時間聞かないとダメかな。
4ヶ月ぶりなので、さしもの私も曲を忘れてしまってます。はやく音源出してほしいわ~。

その前に明日は日本 X ギリシャじゃないですか!
いつも8時に家を出るので前半は観られるけど・・・後半は諦めないとだなあ。
明日休む人もいるけど私は締めの仕事があるので休めない~半休も取れない~。
会社に着くと結果がわかってる感じ?せめて号外をもらいたい・・・(勝てばね!)

ところでチェルシーホテル、パブリックビューイング実施なのね。
ライブハウスが朝6時からオープンってすごいな(笑)。
  1. 2014/06/19(木) 21:22:41|
  2. 日寿さん&UKenさん
  3. | トラックバック:0

6月のライブ

私が告知することでもないんですが(笑)。

日寿さんがサポートするU-KENさん次回ライブ。
りくやさんのバンド"mypainline"主催「welcome to the junkys』
6月21日(土)渋谷チェルシーホテルです。

チェルシーホテル、懐かしい。
良い思い出かというと微妙なんだけれど、D☆Sを知って突貫工事でファンサイトを作って、『ファン』と自覚して初めて行ったライブがチェルシーホテルなんですよね。
対バンが豪華だったから(KAZさん&アンナちゃんのスピンアクアが出ていた!)チケット取れなくて、ネットで『売ります』という人を探して購入したり(良い人が定価で売ってくれました)。

そして今思い出しても恥ずかしいんだけど、作ったばかりのファンサイトのURLをわざわざアンケートに書きまくってD☆Sに伝えようとしたという暗黒歴史が…ああ、恥ずかしい。よくそんなことしたよなー10年前の自分。

まあそのおかげで?日寿さんがサイトに来てくれて、GrimLopEar29Qのことを知ったりしたわけだから良しとするべきなんだろうけど、やっぱりかなーり恥ずかしい思い出です。

あとはネバランも1回ここで演りましたよね。私は体調わるくなって途中退場したこれまた苦い思い出が。チェルシーホテル物語、終わり(笑)。
あ、21日はちゃんと行きます。
  1. 2014/05/12(月) 22:42:11|
  2. 日寿さん&UKenさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

@RUIDO K2

日寿さんがサポートするU-KENさんのライブへ行ってきました。3回目ですね。

もちろん日寿さんファンとして観にいってるのですが、ライブとなればついつい音楽に聴きいっちゃうわけで。
U-KENさん、声は好みだし華あるし案外男っぽいバンドサウンドも気に入ってるんだけど。
なんだろなー、なんかこう・・・うまく捉えられない。なんというか、どこに心を投影していいかよく判らないんですよね。
共感することだけが音楽の理解ではありませんが、自分の感情と重なる部分というのはやっぱり大事かなと。
そういう意味でなかなか焦点が合わない感じが続いてます。もうちょっと、という気はするんですけど。

でもステージは明るいしMC面白いし、ライブに行くのは楽しいです。観てどんよりしちゃうのはこの季節、しんどいですからね(笑)。
前回のバラードを期待してたんですが残念ながら演らず、違うバラードがラストに。
U-KENさん、スローな曲のほうが声の味が伝わって好きですね、私は。

日寿さんは・・・えーと、いつも通りかっこよかったです。ってそれだけかい(苦笑)。
んー、今日はちょっとコーラス控えめだったような?前回はなんかコーラスと演奏でいっぱいいっぱい感があったので、このくらいが良いのかなーという気もします。コーラス好きですけどね。
今回は途中でなかなかヘヴィな音の曲(『不完全燃焼』っていってた?)があって、日寿さんのBass全開!って感じでなんか懐かしかったです。

U-KENさんはレコーディングに入るということで、ライブは6月までないとか。ちょっと残念。月1回ベースであると楽しいのになあ。
でも音源が出ればもうちょっと近づけるような気もするし、楽しみです。

今日はひさしぶりに出待ちなんかもしちゃって、久々に日寿さんと話も出来て楽しかった!
写真撮らせてもらったり、なんか懐かしいノリ(笑)。
でもこの寒い中、渋谷の歩道で待つのはツラかった…北風とともに年齢をヒシヒシと感じましたさ(笑)。
でもとても楽しいライブ、楽しい時間でした。お疲れ様でした!

※写真掲載許可いただいたので公開。といってもブレブレです。すみません。実物はもっと素敵です。デジカメ買い替えたい~。
(カメラのせいじゃないだろう!?)

20140222_1.jpg 20140222_2.jpg
  1. 2014/02/23(日) 02:00:00|
  2. 日寿さん&UKenさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

@恵比寿LIVE GATE TOKYO

日寿さんがサポートするU-KENさんのライブにまたまた行ってきました。
LIVE GATE TOKYOってどこかと思ったら昔の恵比寿ギルティなんですねー。懐かしい。
(この日は撮影NGということで写真はなし。ちなみに前回はOKでしたが撮影に失敗しました)

今回はU-KENさんファンと思しきお客が多数いらしていたので私は控えめに2列目で(笑)。
ステージ低いので観やすいですね。

前回ラストに演った「クランベリー」からスタート。2回目ということでだいぶ曲が耳に馴染んできました。
日寿さんはコーラスもほぼすべて担当してるので大変そう・・・Bassもコーラスも途中んん?という箇所もあったり(苦笑)。まあそのあたりは仕方ないということで。

まだまだ”ここが好き”というところまでいきませんが、今回は1曲、すごーく心に響く歌がありました。バラードの・・・タイトルは「愛の言葉」だったかな?
歌詞に共感するというよりも、音楽そのものが心のなにかに触れる感じ。どこでとはいえないけれどちょっと目が潤む箇所がありましたね。聴いてる間中、自分がすごく好きだった人・・・好きだったときの気持ちを思い出しちゃいました。あんまり表に出したくない気持ちなのでちょっと困るけど(笑)、また聴きたいなあ。
やっぱりこう、いろんな歌を聴いてじわじわと好きになるタイプのアーティストかも。あ、あくまで私にとって、ね。次のステージが楽しみです。

今回は前よりちょっと落ち着いて日寿さんの姿も見れたような?って前回も自然だったとかなんとか書いてくせにーなんだ?って感じですが、今回のステージを観た自分の感情に向き合うと、やっぱり13日は私、かなーり興奮してたんだなと(苦笑)。まあ3年ぶり、完全復帰としては7年ぶりで高揚しないほうがおかしいよね(笑)。今日はステージのあるモノを見てちょっと嬉しかったり…とても個人的なことだけど。

そんなこんなで40分があっという間の楽しいステージでした。懐かしい人たちにも逢えたし行ってよかった。
次回は2月下旬に予定(確定ではないらしい)ということで、まだまだ楽しみです。
定期的に日寿さんのステージが観られて本当に嬉しい。

おつかれさまでした!!
  1. 2014/01/20(月) 01:57:46|
  2. 日寿さん&UKenさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

@初台The DOORS

何をどう書こうか悩みながらのBlog記事なんですが。
日寿さんがサポートするU-KENさんのライブに行ってきました。

活動休止宣言から約7年。その後、由佳ちゃんのサポート、GrimLopEar29Qの1日復活ライブ等あったけど、基本的には音楽活動から離れていた日寿さんの久々のバンドスタイルでのステージということで、告知があった日から本当に楽しみでした。

初台THE DOORSもひさしぶり、というかこういう小さなハコそのものが久しぶりで、対バンのわっかーいファンの子たちのノリに少々たじろぎつつ迎えたU-KENさんの出演時間前。ステージに登場した日寿さんの姿に目をやると。

なんだろな、この自然な感じは。

実は、もっともっと感傷的になると思ってたのです。
最後のD☆のライブやネバランの解散ライブ、自分が運営してたファンサイトを閉じた時。私はほんっとーにめちゃくちゃ悲しくて、まあ思い返すと自分でも恥ずかしいくらい落ち込みました。というのも、正直な話、日寿さんが将来的に音楽活動に復活するとは思えなかったんです。なぜかというのは私の思い込み多数なのでちょっと言えませんが(苦笑)、とにかく復活はありえないと思ってました。もちろん心の底ではあったらいいなあと願ってましたが。

なので、誠さんのツイッターやBlogで"ComeClean復活"を知ったときも、そこでU-KENさんのサポートをしていると知ったときも、本当に本当にびっくりしました。なんで急に?

そんなわけで、今日、ステージに立つ日寿さんを観たらどんな感慨におそわれるんだろう、D☆Sの時のように泣いちゃうんだろうかと自分でちょっと恐かったりもしたんですが、これがもう拍子抜けするくらい、自然に、普通に受けいれてしまったんですよね。以前一緒にファンしてた方と『こんな日が来るんだねえ』と話したりはしたけれど、全然感傷的にもならず、まるで休止期間なんてなかったかのように、ただ久しぶりのステージって感じで。まるで7年前からワープしたような感覚。そのくらい違和感なく”いつものように”日寿さんが下手にいました。結局はここが日寿さんにとって一番自然な場所なのかな。これもまた私の思い込みだけれど。

ああ、ここまでなんて長いんだ(苦笑)。以上前置きって感じね(笑)。

そんなこんなでU-KENさんのステージです。
U-KENさんについては、「KANEKO」のボーカルらしい、という前知識しかありませんでした。ちなみにKANEKOってGrimの1日復活ライブの時に対バンしてるんですよね(観てはいないのですが)。

一言でいうならば、とても華のある人だなと。声にも姿にも。たぶん一度観たら、聴いたら忘れられない佇まいと声のアーティスト。でもバンドとしてはなんというか、すごい"男らしい"。声の甘さとは裏腹の男っぽさを感じる音でした。ちょっと不思議。日寿さんのコーラスもすごく合ってましたね。バンドとしても初回なのにすごいまとまっていて、まるでずっと一緒にやっているかのようにしっくりきてました。

ただ個人的には、声の良さの割りに歌の記憶があまり残ってないかなあ。タイトル聞いて歌が始まっても情景が浮かばなくて、歌詞は聞き取れるんだけど何に対してどう歌っているのかがよく判りませんでした。前向きなのか?感傷的なのか?愛の歌なのか?わからない感じ。うーん、どう表現したらいいんだろう。好きな傾向ではあるんだけど。もう一度聴きたいとは思うので、これからじわじわと良さが伝わってくるのかも。

そんなこんなであっという間に終わってしまったので、また行ける時には参加したいですね。って今週末にもうあるみたいなんですがどうしよー。いやきっと行くよね。行くでしょう!日寿さんのBassを聴きたいというのがもちろん最上位の理由だけど、活動休止を解除して参加したこのチームがどういうものなのか、どういう色になってどう進んでいくのか見たいという気持ちが大きいです。

とにかくなんだかとても自然に受け入れてしまった久しぶりのステージ。
とても楽しかったです。おつかれさまでした。


余談:メンバー紹介でU-KENさんが『日寿さんがサポートするようになってから自分の視聴率が下がった、黄色い歓声も増えた』と言ってましたが、本当に昔からの"日寿ファン"多かったですねえ(苦笑)。←苦笑しちゃいかん、自分もだ。ファンってすごいなあ。←感心してる場合じゃない、自分もだ。でも私はファン同士で牽制しあうのがほんっとコリゴリなので、というかこのトシでそんなことに精神力使いたくないので、ひっそりこっそり見て帰りたいのが本音です。今日も出待ちせずステージだけ観て帰ってきました。こういうところに7年の月日を感じます(苦笑)。
  1. 2014/01/14(火) 00:52:40|
  2. 日寿さん&UKenさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひさしぶりのステージ

日寿さんライブ告知。→COME CLEAN

行ける機会があったら、と思ってたらさっそく機会が(笑)。
このあたり、ちょうど会社規定の連続休暇を取る予定なので仕事に気兼ねなく行けそうなのねー。
というわけでさくっと予約メールしてしまいました。
初台DOORSって日寿さんがHEARTSで演るのに行って以来だわ。
(何年も前なのにはっきり覚えてるのは、この日某対バンに、ステージから私指定で"肘ついて観てるなー”と言われたイヤ~な記憶があるから・苦笑)

プレイしてる日寿さんを観るのはGrim再結成ステージ以来になるのかな?
U-KENさん(ex.KANEKOの方でしたね)の歌も楽しみです。
  1. 2013/11/23(土) 00:13:22|
  2. 日寿さん&UKenさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

びっくりした!

誠さんのツイッターを見て驚愕。
「Come Clean」?日寿さんが沈黙を破った?なんだそれは!!

http://blog.comeclean.info/

びっくりしたー。
2007年から始まってるのも、6年放置してたのも、いきなり復活してライブしてるのも。
音楽活動始めたら連絡もらえませんかー?と言ったのはいつだっけ・・・や、覚えてないですよね(苦笑)。
っていうか私にそんなことをする人じゃないかー(微苦笑)。

でもステージに戻ってきたんだなーと思うと嬉しいです。
チケット手に入らなそうだししばらくは行けそうにないけど、いつか行けたらいいな。
あ、なんかじわじわと嬉しくなってきた(笑)。
人生いろいろあるなあ(大げさ)。
そして情報上げてくれた誠さんに感謝!!
  1. 2013/10/23(水) 00:19:49|
  2. 日寿さん&UKenさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事

カテゴリー

コメントについて

コメントは承認制になっています。非公開コメントの場合は管理者だけが見えます。お返事は遅いです、すみません。

現在時刻

月別アーカイブ

プロフィール

madoka

Author:madoka
非モテ系OL(既婚)。
LOVE:ライブ・甘いもの・ホラー映画・漫画・サイパン・白浜パンダファミリー、カピバラ。
mail:
madokapanda13@yahoo.co.jp
(メールフォームも使えます)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。