パンダになりたい-madoka's WEBLOG vol.3-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

計量は大事

ハンド・ミキサーを使ってサイパンで買ってきたミックスのケーキを焼きました。
失敗しました。
生地が全然ふわっとしてないんだけどー。
”味はまあわるくないんじゃない?”と、ミックスを選んだオットは言うけれど、私的にこの出来映えは許せん。
なにがわるかったんだ?と検証すると。
ハコの裏に材料とつくり方が載ってるわけですよ。
アメリカ製なんだから単位はぜんぶ向こう基準なんですよ。
それはモチロン判っていたので、計算しなおしたわけですよ。

オーブン温度 華氏350 = 176℃。
8インチ型=約20cm
1カップ・・・日本は1カップ200ccだけどアメリカカップは250cc。

必要材料を変換して、さらに半分の量で作るので(多すぎるから)1/2にして・・・あれ?水の量間違えた?
208ccなのに333cc入れてるよ!!そりゃ膨らまないはずだーっ!
ああ、やってしまった。とりあえず食べられない味じゃないからなんとか食べきろう。
出来上がりはこんなになる・・・はずだったのに・・・。
ミックス

このケーキを焼いてる間にパンの仕込み。
デジタル秤を使ってめちゃくちゃ正確に計量。
パン生地をこねてるとあまりの面倒さにパン焼き機を買いたくなるけど、そこまでやっちゃいかんでしょう(笑)。
半分にはドライクランベリーを練りこみ、ちぎって丸めてスクエア型にいれた「ちぎりパン」完成。
もうちょっと膨らむと思ったんだけどなー?

発酵してる間にりんごジャムなども作ってみました。
りんご2個分に砂糖60%で軽く煮込んだだけ。パンよりこっちのほうが評価高かったっす(苦笑)。

まあやっぱりベーキングに必要なのは正確な計量。
ってことを再確認しましたさ。
残り1/2のミックスでリベンジだわ(涙)。

スポンサーサイト
  1. 2006/11/26(日) 23:59:59|
  2. 日々戯言

早起きビスケット

ビスケット

休日だというのにえらい早く起きてしまった。
そしたら朝食用のパンがない!
なので朝っぱらからビスケットを焼きました。
おなじみA.R.Iのレシピ。スコーンっぽいけどちょっと違う。
もうすこしさっくりしてる感じ。
甘さ控えめでおいしかったです。
しかしこういう系統は喉渇くよね(笑)。大量の紅茶とともに食べました。

あーベーキングパウダーがない~。買わねば。
チョコチップどうするかなー>まだ悩んでる。


  1. 2006/11/18(土) 23:59:59|
  2. てづくりおかし

2日がかり

洋なし

TART BOURDALOUE(タルト・ブルダルー)
…洋ナシのタルト、ブルダルー風。なんかえっらそうね(笑)。

基本的に焼きっぱなしのアメリカン・ケーキが好きで、
食べたい時に即つくって即食べたい私は滅多にこんな手のかかることしませんが。
まあたまにはね。あいかわらずルックスはイマイチだけど(苦笑)。

レシピはル・コルドンブルーのもの。
ここのレシピはすごい美味しいんだけど、材料がハンパじゃないのよね…。
このタルト生地(パート・シュクレ)だけで小麦粉300g・卵黄3個・バター150g使ってます。
(砂糖その他は知的所有権の問題があるから書きませんが)
そこに洋ナシのシロップ煮・アーモンドパウダーたっぷりのクレーム・ダマンドを詰めてるんだから、
カロリーはいったいどのくらいあるのか…(恐)。
でも美味しかった!
明日は自分の誕生日なんで、もうバースデー・ケーキはこれでいいや(笑)。

  1. 2006/11/12(日) 23:59:59|
  2. てづくりおかし

悩みどころ

チョコチップの在庫がなくなりました。
クッキーにもマフィンにも使う私にとってチョコチップは必需品。
が、ここで悩みがひとつ。
アメリカのメーカー、ギラデリの製菓用チョコチップがすごく良いらしいんです。
日本では コストコの通販で買えるんです。でもこのチョコチップ・・・

1.6キロ!!!

5キロの小麦粉も記憶に新しい(笑)わたくし、この上チョコを1.6キロ買ってどこに保管すればいいのだ。
うーん、悩む。
でも数年前にハワイのギラデリ・ショップ(今は閉鎖)で食べたパフェ、ものすごく美味しかったの!
お土産で買った板チョコも美味しかったの!
そのチョコでクッキーつくったらきっとめちゃうまだと思うの!
でも1.6キロ。
どうするよ?どうするオレ!?(笑)。
  1. 2006/11/07(火) 23:59:59|
  2. てづくりおかし

長所を伸ばせ!

マフィン06

私はたいそうお菓子作りが好きですが、デコレーションは苦手です。
というか才能ゼロです(笑)。
生クリーム+スポンジの組み合わせは大好きだからバースデーケーキやクリスマスケーキは欠かさず作るけど、見た目はいつもパッとしない。垢抜けない。歪んでる。
自分で言うのもなんだけどマジ美味しいのよ!でも見た目がこれじゃあ人にはあげられないよなー。
なので、ちょっと習いに行こうかと真剣に考えたんですよ。
今年から始まった AfternoonTeaの教室なんていいなあとか。
(どうでもいいけどどーして習い事してる人って”お教室”っていうんだろうか)
が、ここで長年私のケーキを食べてるオットがぽつりと。

「ツマはさあ、長所を伸ばしたほうがいいと思うよ」

・・・・えと・・・どういう意味かしらー?
つまり、下手にデコレーションなど習うより味を追求しろと。
それは褒め言葉なのー!?
美味しいって言ってるのかもしれないけどさあ、見た目はもうどうしようもないっていうことでしょー!
当たってるだけに反論できないっ。口惜しいっ。

というわけで長所を伸ばしてつくった(笑)ピーナツバターチョコチップマフィン。
先週、同様A.R.Iのレシピです。
これ激うま!プレーン生地にSKIPPYのピーナツバターとチョコチップを混ぜ、ココア入りのクランブルをかけて焼きました。
クランブルはもっと多くてもよかったかな。
SKIPPYのピーナツバターはほとんど甘みがないので、塩気にチョコがベストマッチ!おすすめ!
A・R.Iのレシピ、Goodですよ~。
  1. 2006/11/03(金) 23:59:59|
  2. てづくりおかし

最近の記事

カテゴリー

コメントについて

コメントは承認制になっています。非公開コメントの場合は管理者だけが見えます。お返事は遅いです、すみません。

現在時刻

月別アーカイブ

プロフィール

madoka

Author:madoka
非モテ系OL(既婚)。
LOVE:ライブ・甘いもの・ホラー映画・漫画・サイパン・白浜パンダファミリー、カピバラ。
mail:
madokapanda13@yahoo.co.jp
(メールフォームも使えます)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。