パンダになりたい-madoka's WEBLOG vol.3-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラッピング

小田急

今月いっぱいで運行打ち切りとなる小田急のラッピング車両。
わりと何度も乗ってるのでなんとも思ってなかったけど、
打ち切りだというので撮影してみました(笑)。
どうせならドラえもんのところにすればよかったなー。
スポンサーサイト
  1. 2011/09/27(火) 23:59:59|
  2. 日々戯言
  3. | トラックバック:0

チョコパフェは飲み物です

こんな本を買っちゃいました。

パフェ本 男のパフェ 首都圏版―スイーツ番長presents

”男の”と銘打っていますが、女が読んでも充分に楽しいです。というか、男性目線で書いてるとか男性が入りやすいお店とかではなく、著者が男性ってだけな気がします。むしろ男性1人じゃ入りにくいお店のオンパレード・・・パフェ好きならガッツで入れ!みたいな(笑)。

どの店も美味しそうなんですが、とにかく高い!昨今のパフェってこれが普通なんですかね。どのお店も1000円超え・・・。パークハイアットのチョコパフェなんて3200円!まあ1人で食べる大きさじゃないけど。

私がパフェに出せる金額は上限1500円かなあ・・・それでも高いけど。あ、でもそうなると憧れのピエール・マルコリーニのパフェが食べられなくなる(1680円)。うーん、2000円にしよう(笑)。そのあたりの予算で掲載店を制覇しようというのがこの秋の目標。太るって。

で、第1弾(はやっ)。上野の帰りに日本橋で降りて、日本橋三越のカフェ・ウィーンにて『モーツアルトベッヒャー』840円。
パフェ_1 携帯なので画質悪いです。

上からバニラアイス・抹茶アイス・いちばん下はオレンジシャーベットという不思議な組み合わせ。洋酒漬けレーズンがたくさん入ってる大人のパフェって感じで美味しかった~。
店内、三越に何十年も通ってます、って感じの老婦人+そのこどもという組み合わせ多し。結構高齢そうなのに、皆さん美味しそうにケーキを食べていてなんだか幸せな気分に。

ところで私にとってパフェといえばチョコレート・パフェ。フルーツパフェは邪道なんだな(笑)。
子供の頃、父親と本を買いに出掛けると、クリームソーダ+ピザ、もしくはチョコレートパフェを食べるのが常でした。
昔のチョコパフェはどの店も標準形で統一されてる感じで、どこで食べてもてっぺんには缶詰のチェリー、底にはミカンが入ってましたねえ。底のほうの濃~いチョコソースをスプーンですくって食べると、ああ、もう食べ終わりだ、とがっかりしたものです(笑)。
きっとこういうノスタルジーは男女問わず持ってるんだろうな。というわけでこの本、おすすめです。
  1. 2011/09/25(日) 18:00:00|
  2. 美味しいもの食べた
  3. | トラックバック:0

迫力の仏像曼荼羅

空海

公開終了ギリギリの土曜日、「空海と密教美術展」に行ってきました。

混んでるだろうなーと予測はしてましたが・・・。
14時過ぎに着いて、入館するまでに30分待ち!!
うーん、そんなに密教美術がメジャーとは思えんのですが・・・。

お昼を食べてなかった&飲み物も持ってなかったので、このまま並んだら倒れると思い(苦笑)、
まずは同じ敷地内の「法隆寺宝物館」1Fカフェで食事(オークラ経営なので高かった・・・)。
1時間くらい経ったので少しは行列減ったかなーと思いきや、30分待ち継続中。腹を括って並びました。ま、待つのは慣れてるしね・・・。

やっと入った会場ももちろん大混雑。展示ケースの前は黒山の人だかり・・・。
空海の直筆の書が今回の目玉のひとつでしたが、正直、書には興味ないし見てもよくわからないのでパス。
というか、私の目当ては曼荼羅と仏像だけなので。
あ、私はいわゆる”仏女(ブツジョ)”じゃないっすよ(笑)。そんなマニアじゃないです。一般的日本人として仏像見るのが好きなだけで。

平清盛が大日如来の宝冠に自らの頭の血をまぜて彩色したと伝えられてる「両界曼荼羅図 (血曼荼羅)」や 「如意輪観音菩薩坐像」なども良かったですが、やっぱり圧巻は「仏像曼荼羅」。東寺講堂21体のうち、国宝8体が展示されています。

国立美術館って、ある時期から仏像をケースに入れないで展示してるんですよね。今回も国宝をそのまま展示!
四方をすべて見ることが出来るのは貴重~。あ、だからこんなの混んでるのか。おそらく東寺でもこんな風には観れないんですよね(想像ですが)。

目玉展示だけあってものすごい混雑でしたが、人波をかいくぐってすべて間近で堪能してきました。
いちばん強烈だったのは「降三世明王立像」。左足下にシヴァ神、右足下にその妃を踏んでいるというもの。
→詳細はこちらの説明を。
そして“日本で最も恐ろしい表情”という持国天立像。私はこの像のポストカードを買ってしまいました。
→詳細はこちらの説明を。

後ですでにこの展示を観に行ったという友人とメールで話した時、どの像がよかったとか盛り上がってたのですが、
考えることは皆同じというか、なんと国立博物館の公式サイトでは8体の人気投票をしてます(笑)。
東京国立博物館 投票・アンケートページ

一番人気は「帝釈天騎象像」。「持国天立像」と「降三世明王立像」はそれぞれ2位・3位でした。ってこれ、何の意味があるんですかね(苦笑)。

んー、もうちょっと空いてる状態でゆっくり観たかったな。やっぱり食い気を優先しないで代休取った時に行けばよかった。
並んでいる時に後ろでスタッフと来館者が話していたのですが、案外最終日の方が空いてるそうです。
で、いま公式サイトを見たら、今現在の待ち時間は10分!うーん、今日のほうが良かったかー。
展示は本日18時まで(入場は17時30分まで)です。

入場者数50万人突破って・・・すごすぎ。
  1. 2011/09/25(日) 13:00:00|
  2. 日々戯言
  3. | トラックバック:0

いまだはやぶさブーム

hayabusai_2.jpg

先週の話ですが、国際フォーラムの”はやぶさi"に行ってきました。
小惑星探査機『はやぶさ』のミニ・ショールームといったところですが、フォーラムのどこにそんなコーナーが出来たんだ?と思ってたら、ミュージアムショップの隅でちんまりと・・・。

でも外には特大パネル!
hayabusai_1.jpg

友人たちには全身ボカシを入れましたが、私はこの夏買って一度も着てなかったワンピをやっとおろしたので記念晒し(笑)。

ショールームとしては、これまで何度も観てるものがほとんどで目新しさは無いですが、初めての人には情報がコンパクトにまとめられていてわかり易いかも。
あ、でもカプセルのレプリカは実際に手に取ることが出来て楽しかった!想像以上に重くてびっくり。
でもってグッズがたくさん売ってるのも嬉しい~。はやぶさグッズのほか、宇宙食(プリンとかお餅とか)もあります。
私はストラップを購入(上の写真の左側)。可愛いです(笑)。
あ、あとショップ内でリポDの”はやぶさバージョン”・・・といってもシールが貼ってあるだけですが、を無料でもらえます(9月10月の土日祝のみ)。
爽やかなおにーさんが”なぜここでリポDなのか”を語ってくれました(笑)。

ところでこの日は”はやぶさi"を目的に出掛けたのではなく、友人たちと久々のランチでした。
”銀座天厨菜館”で”贅沢ランチコース”を。
食べるのとおしゃべりに夢中で写真はデザートのみ。
銀座ランチ20110918
個室だったのでのんびりゆったり。前半はお土産交換会で、インドネシアの石鹸とイタリアのパスタをいただきました。
私からは深大寺の鬼太郎ショップで買った一筆箋(笑)。どこにも旅行しないからね~、ささやかです。

9月とは思えない暑い日だったけど、楽しい&充実した1日でした。
それにしても昼の銀座は人がまばらでびっくり。暑いから?不景気だから?
  1. 2011/09/23(金) 23:59:59|
  2. 日々戯言
  3. | トラックバック:0

台風

台風接近で帰宅困難者になりました。
早退許可が出て会社を出たのが15時半。自宅に辿りついたのは20時過ぎ。
約5時間、ほぼ立ちっ放し。疲れた・・。
ライブで5時間立ってるならいいんですけどねえ(苦笑)。

乗り換え駅まではサクサク来たのに、そこで足留め3時間。
やーっと動きだしても何度も止まり、結局最寄駅まで動かなかったので最後は徒歩。
雨に備えてパンプスではなくエンジニア・ブーツだったのが救いですね。
あー、でも足痛いー。

それにしても、今回も地震の時と同じく、メール届かないし電話通じないしで困りました。
やっぱりツイッターかMixiを使う必要があるのかな。
どちらもコミュニケーション・ツールとしては興味ないけど、そうも言ってられないかも。

ああ、疲れた。あと1日でお休みだからがんばらねば。
  1. 2011/09/21(水) 23:59:59|
  2. 日々戯言
  3. | トラックバック:0

夏の深大寺ふたたび

深大寺猫 蕎麦屋「大師茶屋」の看板にゃん


「ゲゲゲ」ブームは去ったと思うのですが、いまさらながら深大寺にハマってます。
湧き水多いし緑多いし猫も多い。我が家のツボにぴったりです。

お昼ごはんは前回お休みだった「湧水」で。深大寺ではいちばん人気なのかな。12時前に行ったら少し待っただけで入れましたが、出る頃には列できてました。
湧水深大寺
確かに美味しい『湧水天もり』1350円。天つゆが別に出てくるのが嬉しい(写ってないけど)。

食べた後は散策。の前にお団子食べて茶まんじゅう食べて草餅食べて・・・食べてばっかやん(笑)。でも暑いー暑すぎるー。もうちょっと涼しくなってからゆっくり来たいなあ。

水源。
深大寺水源

で、汗かいた後は日帰り温泉「ゆかり」へ。狭いけど黒湯温泉で気持ち良い~。
これからも通いそうな深大寺なのでした。
  1. 2011/09/12(月) 23:59:59|
  2. 旅行&お出掛け
  3. | トラックバック:0

平日食べ歩きの至福

momokawa_1.jpg

休日出勤の代休を取った日。こういうフリーな時に何をやるかといえば、
①普段いけない店で平日ランチ
②スーパー銭湯(日帰り温泉)
③家でゴロゴロしながら漫画を読みまくる
たいていこの3択な私。自堕落だなあ。昔なら美術館とか行ったのに。今回も「空海と密教展」観たかったけど、食い気に負けました(笑)。というわけでランチとお茶をしに暑い中出かけることに。

お昼は銀座の「百百川東京へ」。とあるグルメBlogで絶賛されていて行きたかったのです。
場所は銀座三越近く、映画館シネパトスの傍。すぐ見つかったものの、こ、これは入りづらい~。地下へ続く細い階段の手前には小さく店名があるだけ、盛塩なんかあって、高級感アリアリです。知らなかったらぜったい無理。

多少ビビりながらおそるおそるドアを開けると、先客の声が聞こえたのでホッとします。中は予想より狭いかな。1人なのでカウンターに通され、いくつかあるランチから「麦とろから揚げ定食」にしました。麦ごはん(量を減らしてもらいました)・とろろ・鶏から揚げ・小鉢2種・お味噌汁がついて980円。お味噌汁がお出汁の味がしてよかったなー。空揚げも上品かつしっかり味がついてて、どうやって作るんですかー!?って聞きたかった(笑)。店内、女性のおひとりさま多し。みんな常連さんなのかな。

カウンターで目の前が料理人さんなので写真が撮れなかった小心者な私(苦笑)。なので店外にあったランチ写真を。
momokawa_2.jpg

「行ってらっしゃいませ」と送っていただいて(仕事戻るわけじゃないんだよな~)と少々気まずく思いながら三越で写真展など観て、次のお目当て、神田淡路町の「近江屋洋菓子店」へ。が、基本的に方向音痴な私。淡路町から徒歩1分だというのに間違えて反対方向へ行ってしまい、30分近くウロウロすることに。ものすごく暑い日だったので熱中症寸前、気持ちわるくなってきたところでやっと見つけました。こんなに駅から近かったんか・・・。ちなみに隣に『白泉社』があり、ここのコミックで大きくなった私はちょっと感動(笑)。

さて、やっと辿りついたお店は超レトロ。右にケーキの大きなショーケース、左にパン、奥にイートインスペース。そしてドリンクバー!なんと525円で生ジュースを含む飲み物がフリーなのです。さっそくケーキを選ぶものの、満席のためバー脇で待ちです。直前に雑誌に載ったからかなあ。それともいつもこんななのかな。おひとりの方もグループの方も、何度もおかわりをするのでまったく空かず・・・20分くらい待ったかな。その間にイチゴジュースを2杯飲む私。ケーキは「角ショート」。
近江屋神田
やっと1席空いたので座り、落ち着いてケーキを食べます。うーん、すっごく美味しいという感じではなく、普通に美味しいって感じ?正直、スポンジは私がつくったほうが美味しいです(笑)。イチゴがたくさん入ってるのは嬉しかった。ケーキ食べながらコーヒーを飲み、これもドリンクバーに含む野菜スープを飲み、もう1杯コーヒーを飲んでお腹いっぱいー。待ってる人がいるので長居はせずに席を立ち、テイクアウトでアップルパイを買ってお店を出ました

そして持ち帰ったアップルパイはりんごがみっちり入っててすごーく美味しかった!。ケーキはどれも300円くらい、ベーシックなものが多くて他にも食べてみたいのがたくさん。また行きたいなあ。もう迷わないしね(笑)。

そんなわけで、充実な平日ランチ&お茶だったのでした。
  1. 2011/09/11(日) 23:59:59|
  2. 美味しいもの食べた
  3. | トラックバック:0

ライブハウス

誠さんのライブ情報が更新されてました。→こちら。
Ashurryと、昨年に引き続いてのタクオさんイベント!
これは行かないと~。あ、タクオさんイベントの方だけね(すみません)。
ほぼ1年ぶりの誠さんライブだなー。

そういえば先月29日は誠さんお誕生日でした。おめでとうございます☆
メールも出してるけど届いているかどうか・・・。これまで何通も行方不明になってるんですよねえ(苦笑)。まあ私がフリーアドレスしか使わないのがいけないんですが。


ところで話は変わりますが、先日の渋谷某ライブハウスでの事件。恐ろしいですね。あそこは何度か・・・といっても2回か、行ったことがあるだけに衝撃的でした。あの狭い空間でなんてことをするんだと。未遂で終わって本当によかった。とはいえ未遂といっても現場には被害が出てるし、気分のわるくなった方や恐い思いをした方もいるから、よかったというのもちょっと違うかも。

少ない回数とはいえその2回がD☆Sとネバランだから、すごーく覚えてるんですよね。D☆のときはファンになりたての頃で、最前でぎゅうぎゅうになって見たとか、アンケートに作ったばかりのファンサイトの宣伝したとか(恥ずかしい・・・)。ネバランの時は体調わるくなって後ろで休んでた記憶が。そのとき着てた服までなぜか覚えてる(苦笑)。

そんな思い出の場所でですね、あんな事件が起こってもしかしたら大惨事になってたかも、というのは本当に悲しいし、強い憤りを感じます。注目を浴びたことで、ライブハウスが今後事件のターゲットにされないかという不安もあります。もちろん今回の犯人みたいな人間が他にもいるとは思いたくないですけど。

でもライブハウスって怖い空間だなって、昔から思ってはいます。たいてい地下にあるし、出入り口ひとつだし、狭い場所に大勢の人間がいるし。そんな怖さを押しのける魅力があるからずっと通っているけれど、押しのけられなくなった時が退きどきなんだろうな。若い頃は”なにが起こってもしょうがない、楽しいこと優先!”みたいな度胸があったけど、歳とると保守的になる・・・というか、家族とか社会的地位とか、守らなきゃいけないものがあるからね。まあこんなこと考えること自体が実にROCK的じゃないんだけどさ(苦笑)。

とはいえやっぱり命は大事。自衛にも限界はあるしお店側に多くは求められないけど、”不審者がいたら通報する”くらいは、各自心していかないとなあと思ったりしたのでした。イヤな世の中だなあ・・・。
  1. 2011/09/05(月) 23:59:59|
  2. Music&Live Report
  3. | トラックバック:0

ワイン女子会




ひさしぶりに食べネタ。
ずーっと続いてる月イチのコリドー飲み。ここ数回は新たに先輩が加わり、3人で飲んでます。も~う会話が濃くて楽しすぎです。これが『女子会』ってやつぅ?(笑)。←女子という年齢でないのは重々自覚。

先日は「ワインホールグラマー」で開催。先輩のいきつけです。
場所は以前いったベルギービール「アントワープシックス」の地下。このビル、おいしそうなお店が集結してるんだよね~。向かいにあったイタリアン「リゴレット・キッチン」も行ってみたいお店。

地下だけど広くて天井高くて壁際のテーブル席はちょっとファミレス風で落ち着きます。大きな樽の中にある席もあって、ここがいちばんのスペシャルシートみたい。ま、合コン向きですな(笑)。

1人遅れてくるというのでサングリアで軽く乾杯。フルーツがゴロゴロ入っていて美味しい!お箸でフルーツ拾って食べてる私たちはやはり「女子」ではないですねえ。おつまみに海老のアヒージョと野菜のパーニャカウダ。お通しは自家製パンで、アヒージョのオイルを浸して食べると止まりません。ちなみにお代わり自由。

そうこうしてるうちに先輩が到着したのでガンガンオーダー。タコのカルパッチョ、名物のダッチオーブン料理「牛ほほ肉のジンファンデル煮込み」「たっぷりお野菜とキノコのブルギニヨンバター蒸し」。メニューの写真だとがっつり系だけど、味付けはわりと控えめ。ワインはメルマガ特典でボトル1本無料!太っ腹だな~。それに樽生スパークリングのカラフェを頼んで、ワインにあまり強くない私はかなりほろ酔い。

締めはチーズリゾット。テーブルサービスですが、全テーブルで頼んでるんじゃないか?というくらい、スタッフがえっちらおっちらチーズ運んでました(笑)。

んー、お腹いっぱい。これだけ食べて飲んで1人4000円くらい。ボトル無料が大きいやね。デザートも食べたかったけど時間切れ(次の予約が入ってますので・・・と時間通りに出されました)。なので場所を変えて、コーヒー&ケーキで23時近くまでおしゃべり。終電あぶなかった!女3人集まるとエンドレスで危険です(笑)。 
  1. 2011/09/03(土) 23:59:59|
  2. 美味しいもの食べた
  3. | トラックバック:0

最近の記事

カテゴリー

コメントについて

コメントは承認制になっています。非公開コメントの場合は管理者だけが見えます。お返事は遅いです、すみません。

現在時刻

月別アーカイブ

プロフィール

madoka

Author:madoka
非モテ系OL(既婚)。
LOVE:ライブ・甘いもの・ホラー映画・漫画・サイパン・白浜パンダファミリー、カピバラ。
mail:
madokapanda13@yahoo.co.jp
(メールフォームも使えます)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。