パンダになりたい-madoka's WEBLOG vol.3-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サマソニ2011 メモその2


1日目のメモ書いてからすでに1週間経過・・・。2日目はサラッといきましょう(笑)。

深夜に帰宅してTシャツ類を洗濯したりして、眠ったのが2時近かったので当然早起きなど出来ず。2日目の幕張到着は午後1時頃。でもまあこの日は午前中に見たいバンドは無かったので良し。屋台はどこも混んでるので、海浜幕張駅でお昼ごはんを食べてからマリンスタジアムへ。ソールドアウトになってるだけあって1日目より人が多いです。「チケット譲ってください」を持って立ってる人もたくさん・・・。

スタジアムに着き、14:05からの『ZEBRAHEAD』を見ようとしたら、入場するのに長蛇の列!なんだこりゃー!昨日は無かった光景にびっくり。規制はかかってないみたいだけど・・・。おとなしく並びましたが、途中でステージ始まってしまいました。うーん残念。結局30分くらい並んだのかな?やっと中に入るとアリーナはそれほど埋まってなかったので拍子抜け。まあ前方はすごかったけど、後方エリアは余裕あったので柵前あたりをキープ。しかし暑い!ひたすら水分補給をしながらZEBRAHEADを堪能。いやー、まったく変わらずパワフルでおバカですなあ(笑)。でもってあの禁止ワードは誰が教えるのさ(笑)。SUM41の時ほどではないにしろ、あれじゃ放送できなかろうよ・・・。ステージ跡、MCサッシャが開口いちばん「いやあ、バカですねえ。愛すべきバカですね」と言ったのは笑ったわ。

えーと、この後どうしたんだっけ。あ、そうだ。BEACH STAGEに行って『yanokami』を聴きながらビール飲んでたんだ(笑)。yanokamiは矢野顕子さんとレイ・ハラカミさんのユニットですが、7月にレイ・ハラミさんが急逝され、矢野さんお1人でのステージでした。矢野さんが「いまこの場にレイ・ハラカミもいると思います」と言っていたのが印象的でした。

終わった後もしばらくボーっと海を眺めて、思わずそのまま根付いてしまいそうでした。が、そんなことはできん!とメッセへ移動。このときまたキュウリの浅漬けを食べたような(笑)。や、美味しいんですよ。水分とカリウムも補給できるしさ。

でもって次はSONIC STAGEで『BOW WOW WOW』です。んーとね、語ると長くなってしまいますが、このバンドを始めて聴いたのは高校生の頃で、まさかまさか実物を見ることが出来るとは思ってなかったんですね。プロデューサーのマルコム・マクラレンが亡くなったからなおさら。が、なぜかここに来て来日。事情はわからんですが、高校生の頃のトキメキふたたび!って感じで超楽しみにしてました。トキメキといっても、私が好きだったのは女性ボーカル・アナベラちゃんなんですけどね(笑)。なんというか、自分の中ではUKパンクのアイコンというか、その頃好きだったニューロマ系バンドとはちょっと一線を画す存在だったのです。

そんなわけで、かなーり気合入れて、柵前3列目くらいに陣取った私。入りはさすがに少ないなあ。むしろこれだけ集まるのがびっくりという感じで。さあステージスタート。バンドメンバーが登場して、1曲目はボーカル抜きで演奏。うー、焦らさんでくれ。 そしてそして、とうとうアナベラちゃん登場!

XX年越しの憧れのアイコンは・・・ものすごく・・ものすごく・・・ふくよかでした(爆)。

↑これ、精一杯のやわらかい表現ね。いったいどうしちゃったのー!?そりゃまあ年齢的に(40代半ばくらいか?)こうなっててもおかしくはないけど・・・。あまりの変貌にボーゼンです(涙)。彼女の艶姿はぜひクリマンのサイトで。

とはいえ。ステージはとても良かった!なんだろね、リズム感?がぜんぜん違う感じでね。姿はアレだけども、歌はほんとにパワフルでかっこよかったなー。高校時代に繰り返し聴いた”Aphrodisiac”を演ってくれたのは嬉しかったなあ。



結局長文になってるぞ(苦笑)。

えーと、BOW WOW WOWが終わった後はまたまたマリンスタジアムへ移動。バスがあまりにも並んでいたので歩きました。途中、X JAPANの「紅」が聞こえてきて、おおーリアル「紅」だーと感動したり。アリーナはもう無理だろうとスタンドに上がるも、ここもすごい人。とにかく最後のレッチリのために席を確保したかったので、Xが終わったら帰りそうなXファンの席を狙う姑息なわたくし。なのであまりステージに集中してなかったのですが・・・・。歌、うまいですな。演奏、迫力ですな。MC、独特ですな。すみませんこのくらいで(苦笑)。

首尾よく空いた席をキープしてレッチリ待ち。いやあ、疲れた。でもさすがに今日は眠りません。ってことで大トリのレッチリを堪能~。ニューアルバムの曲はたぶん3曲くらいで、他はぜんぶ知ってる曲でしたねえ。私はすべてのアルバムを聴いてるわけじゃないので、かなりメジャー曲中心だったのかな。新ギタリストは違和感なかったけど、ジョン・フルシアンテ時代を聴きたかったのもまた事実。まあ贅沢言っちゃいけませんが。

そんなこんなでラストを向かえ、今日はかなーり間をおいて花火があがりました。入場規制にひっかかる!と思いながらもやっぱり最後まで見ちゃうんだよなあ。この花火で夏が終わるって感じね。まだぜんぜん終わってないけど(笑)。そしてばっちり規制にひっかかり、会場を出たのは21時半過ぎだったかな。メッセでは最後に少女時代のステージがあったけど、ちらとでも見たら終電に遅れそうなので諦めて駅へ。案の定すごい人でなかなかホームに辿り着けない。結局終電1本前になんとか乗り込み、新木場まで座れない状態で、このときすでに足が痛かった・・・。で、なんとか0時過ぎに帰宅しました。

2日目はあまり数は見れなかったけど、長年の憧れだったバンドと今をときめくビッグ・バンドが見れて大満足でした。ビーチでビール飲んで、サマソニらしさも味わえたし。このくらいのペースでこれからもがんばって参加したいですねえ。

観たバンド:ZEBRAHEAD,yanokami,BOW WOW WOW、X JAPAN、RED HOT CHILI PEPPPERS
食べたもの:きゅうりの浅漬け
飲んだもの:水2本、スポドリ2本,ビール1杯
出発:11時 帰宅:0時過ぎ

  1. 2011/08/28(日) 22:00:00|
  2. Music&Live Report
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://madokapanda.blog104.fc2.com/tb.php/1018-3af171ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

コメントについて

コメントは承認制になっています。非公開コメントの場合は管理者だけが見えます。お返事は遅いです、すみません。

現在時刻

月別アーカイブ

プロフィール

madoka

Author:madoka
非モテ系OL(既婚)。
LOVE:ライブ・甘いもの・ホラー映画・漫画・サイパン・白浜パンダファミリー、カピバラ。
mail:
madokapanda13@yahoo.co.jp
(メールフォームも使えます)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。