パンダになりたい-madoka's WEBLOG vol.3-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チョコパフェは飲み物です

こんな本を買っちゃいました。

パフェ本 男のパフェ 首都圏版―スイーツ番長presents

”男の”と銘打っていますが、女が読んでも充分に楽しいです。というか、男性目線で書いてるとか男性が入りやすいお店とかではなく、著者が男性ってだけな気がします。むしろ男性1人じゃ入りにくいお店のオンパレード・・・パフェ好きならガッツで入れ!みたいな(笑)。

どの店も美味しそうなんですが、とにかく高い!昨今のパフェってこれが普通なんですかね。どのお店も1000円超え・・・。パークハイアットのチョコパフェなんて3200円!まあ1人で食べる大きさじゃないけど。

私がパフェに出せる金額は上限1500円かなあ・・・それでも高いけど。あ、でもそうなると憧れのピエール・マルコリーニのパフェが食べられなくなる(1680円)。うーん、2000円にしよう(笑)。そのあたりの予算で掲載店を制覇しようというのがこの秋の目標。太るって。

で、第1弾(はやっ)。上野の帰りに日本橋で降りて、日本橋三越のカフェ・ウィーンにて『モーツアルトベッヒャー』840円。
パフェ_1 携帯なので画質悪いです。

上からバニラアイス・抹茶アイス・いちばん下はオレンジシャーベットという不思議な組み合わせ。洋酒漬けレーズンがたくさん入ってる大人のパフェって感じで美味しかった~。
店内、三越に何十年も通ってます、って感じの老婦人+そのこどもという組み合わせ多し。結構高齢そうなのに、皆さん美味しそうにケーキを食べていてなんだか幸せな気分に。

ところで私にとってパフェといえばチョコレート・パフェ。フルーツパフェは邪道なんだな(笑)。
子供の頃、父親と本を買いに出掛けると、クリームソーダ+ピザ、もしくはチョコレートパフェを食べるのが常でした。
昔のチョコパフェはどの店も標準形で統一されてる感じで、どこで食べてもてっぺんには缶詰のチェリー、底にはミカンが入ってましたねえ。底のほうの濃~いチョコソースをスプーンですくって食べると、ああ、もう食べ終わりだ、とがっかりしたものです(笑)。
きっとこういうノスタルジーは男女問わず持ってるんだろうな。というわけでこの本、おすすめです。
  1. 2011/09/25(日) 18:00:00|
  2. 美味しいもの食べた
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://madokapanda.blog104.fc2.com/tb.php/1027-f4f0e87e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

コメントについて

コメントは承認制になっています。非公開コメントの場合は管理者だけが見えます。お返事は遅いです、すみません。

現在時刻

月別アーカイブ

プロフィール

madoka

Author:madoka
非モテ系OL(既婚)。
LOVE:ライブ・甘いもの・ホラー映画・漫画・サイパン・白浜パンダファミリー、カピバラ。
mail:
madokapanda13@yahoo.co.jp
(メールフォームも使えます)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。