パンダになりたい-madoka's WEBLOG vol.3-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

知らない時代でも

WOWOWでデヴィッド・ボウイ特集を組んでます。→詳しいPGMはこちら
ぜんぶ録画してー!と頼み込んで、とりあえずこの週末は1973年の「ジギー・スターダスト」を観ました。
この作品、20年くらい前にリバイバル上映で観にいってるんですが、途中で寝ちゃったんですよね(苦笑)。
80年代のボウイが身近だった私にこの時代はよくわからん・・・という感じで。
が、30歳過ぎたら俄然70年代のボウイが魅力的に思えてきまして(笑)。今回は寝ずにしっかり最後まで観ました。
いやー、かっこいいっすねー。
決して美形ってわけじゃないのにものすごく美しく感じるのはなぜなんでしょーか。
元奥様・アンジーも綺麗だな~(以前はぜんぜん良さがわからなかったけど)。

でもあれだな、なんでもそうだけど、その時代の空気というか、本当のインパクトいうのは判らないんですよね。
私自身は80年代のニューロマンティック・ムーヴメントを体験してるけれど、テレビの洋楽特集で若いタレントとかが80年代の音楽シーンを熱く語っていると、
『や、お前にあの時代はわからんだろ!』とか思っちゃうし(性格わるいですね・笑)。
それと同じで、70年代にボウイが出てきた時の衝撃というのは一生判らないんだろなーと思います。それは悔しくもあり、羨ましくもあり。

まあそんなゴタクを並べつつもやっぱりかっこいい70年代のデヴィッド・ボウイ。
1曲目の"Hang on to yourself"が好きだなー。
あちこちで違う"スターダスト”を彷彿とさせますが(笑)。ま、それは言わないお約束で。

  1. 2013/10/06(日) 22:00:00|
  2. Music&Live Report
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://madokapanda.blog104.fc2.com/tb.php/1191-15eb8ac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

コメントについて

コメントは承認制になっています。非公開コメントの場合は管理者だけが見えます。お返事は遅いです、すみません。

現在時刻

月別アーカイブ

プロフィール

madoka

Author:madoka
非モテ系OL(既婚)。
LOVE:ライブ・甘いもの・ホラー映画・漫画・サイパン・白浜パンダファミリー、カピバラ。
mail:
madokapanda13@yahoo.co.jp
(メールフォームも使えます)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。