パンダになりたい-madoka's WEBLOG vol.3-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

"THE RINGS"

ring_20140807.jpg

7日(木)8日(金)と夏休みを取ってます。今年はオットと休みが合わなくて一人休暇。
初日は実家で母と喋り倒し、2日目は上野の美術館へ行ってきました。今年に入ってからよく上野に行くなー(先週も送別会で行った)。
目当ては国立西洋美術館で開催れている『橋本コレクション 指輪 神々の時代から現代まで ― 時を超える輝き』です。

2012年に橋本貫志氏から寄贈されたという760点の指輪から約300点を初披露、絵画・彫刻を主としている西洋美術館では異例の宝飾品の収蔵になるそうです。私は単純に宝石好きなので軽い気持ちで観にいったのですが・・・いやいやいや、もう圧巻、圧倒です。”300点”という展示数、これ、実はとんでもない量です!

とにかく観ても観ても終わらない。え、まだ展示室あるの?の連続で、まわり終わるのに1時間半かかりました。こんなに長くひとつの展覧会に居たの初めてです・・。これをぜんぶ個人が所有してたなんてすごすぎる。

8月7日の読売新聞記事によると、寄贈者の古美術収集家・橋本氏は戦争中に中国大陸に出征、江蘇省南部で終戦を迎えた時に見た蛍の大群に心を動かされ、「帰国したら小さくて美しいものをたくさん集め、日本のために輝かせよう」と考えて収集を始めたそうです。

古代エジプトのスカラベからヴァンクリの指輪まで、あらゆる年代の指輪が展示され、そのデザインや意味について詳細な説明が掲示されていてとても勉強になりました。もちろん単純に「綺麗・・・」とみとれる部分も大きかったですが(笑)。

でもあれだけいろんな種類の指輪を見ると、自分の好みが良くわかりますねえ。カメオやインタリオには興味ないなあとか、アール・ヌーヴォーは好きだけどアール・デコは好きじゃないとか、やっぱりカルティエは素敵とか(笑)。

あと私はスカラベがすごく好きで。ま、これは昔読んだ少女マンガ「アメン・ラーの指輪」という作品の影響なんですが(笑)、読んだ当時(高校生くらい?)には想像するしかなかったスカラベを数多く目にすることが出来て嬉しかったですね~。

せっかく来たのだからと常設展示も観ました。でも私は絵画も彫刻もよくわからない・・・流し観に終始しましたが、"松方コレクション”の『睡蓮』(モネ)は思わず立ち止まってしまいました。さすがのオーラ。あとゴヤの版画もグロテスクで面白かった!2011年~2012年に企画展があったみたいで、行けばよかったなー。次があればぜひ。

すっかり疲れきって、カフェ「すいれん」でコーヒーとケーキ。このモンブランがすごく美味しくて、正直、美術館併設のカフェになんて期待してなかったのでびっくり。あとで調べたら、このカフェ自体、白金のアトリエ・ド・リーヴが経営してるんですね。食事も美味しそうでした。
20140808124745.jpg

しかし疲れました。暑いのと歩いたのと膨大な指輪を見たせいでめちゃくちゃ消耗しました。宝石ってなんかパワーを出してるというか、その輝きに圧倒されちゃうんですよね。そこが好きといえば好きなんですが。
すっかり疲れきりましたがこの日はもうひとつミッションがあったのでヨロヨロと次の場所へ(以下続く・笑)。
  1. 2014/08/09(土) 20:00:00|
  2. 日々戯言
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://madokapanda.blog104.fc2.com/tb.php/1310-36911c5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

コメントについて

コメントは承認制になっています。非公開コメントの場合は管理者だけが見えます。お返事は遅いです、すみません。

現在時刻

月別アーカイブ

プロフィール

madoka

Author:madoka
非モテ系OL(既婚)。
LOVE:ライブ・甘いもの・ホラー映画・漫画・サイパン・白浜パンダファミリー、カピバラ。
mail:
madokapanda13@yahoo.co.jp
(メールフォームも使えます)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。