パンダになりたい-madoka's WEBLOG vol.3-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

川村由佳レコ発ライブ@渋谷RUIDO K2(レポ編)

20071024_2_1.jpg

↑の写真、昨日のとほぼ同じですが一応違います(笑)。あいかわらず撮影ヘタ。
そろそろ画像掲載もまずいのかな~と思いつつ、話すときいつもテンパってるので確認するの忘れちゃうんだよね。

で、あらためてライブのレポを。

K2にいく前に一人お茶しながら由佳ちゃんに渡す手紙を書いてたら、はっと気付けば20時前!出番20時半だから早く行かないと前に行きにくい!と思って焦って入ってみたら、お客すくなくて拍子抜け。でもひとつ前のバンドが終わってしばらくするとわやわやと増えてきたので端からフロア上手へ。最近はセンター最前は遠慮してる(笑)。遠慮っていうか、由佳ちゃんはステージで前へ前へ出てくるから、センターにいるとRUIDO系の高いステージだと見上げることになっちゃうんだよね。表情ちゃんと見たいから、距離をとることにした(笑)。

さて転換中、幕のうしろから時々聞こえる由佳ちゃんの声、隙間から見えるほっそい足、聴きなれたBassの音。ライブだーって実感。前回のライブから1ヶ月ちょいしか経ってないのに、今日まですごーく長かったように感じるのは、CDが出るのをまだかまだかと待ってたからかなあ。

20時半ちょっとすぎ。客電が落ちて、今日はいつものSEじゃなく・・・おおおお、「虹の果て」のイントロ(の前の、なんていうの?ドラムとギターのとこ)とともに幕が上がっていく!これは初めての趣向だね~なんか”レコ発”って感じ(意味不明・笑)。や、この曲はライブのオープニングとして馴染んでるけど、アルバム1曲目のまんまの音からスタートっていうのがね。

そして今日の由佳ちゃんは、黒に花柄のふわふわワンピに青っぽいニーハイ、ゴールド(多分)の靴と、カラフルじゃないのに派手!やっぱり由佳ちゃんのイメージは派手派手~なので、ジャケットの爽やかさは新鮮だなあ(笑)。

前回おもいっきり髪が短くなってその変貌に驚愕した日寿さんですが、だいぶ伸びてました。やっぱ長いほうが好きかも(笑)。うん、でもまあ、見た目の重要度は半分くらいで(それでも半分あるのか・笑)、ステージで弾いてるっていう事実が嬉しいです。ほんとに。

続けて「ラメラメ☆ハンター」。フロアのあちこちに視線をとばす由佳ちゃん。そう、前からだけど、由佳ちゃんはちゃんとお客に向かって歌うよね。ライブハウスで見る女の子のボーカリストは、せっかく上手くて雰囲気もあるのにそれに陶酔して自分にだけ向かって歌っているように感じることが多いんだけど、由佳ちゃんの歌には”伝えよう”っていう気持ちがちゃんとある。それがとても魅力。

楽しく聴きながら、私は昨日気付いた自分の思い違いを思い出してちょっと苦笑。実は私、歌詞の「キライになれればなあ」をずっと「キレイになれればなあ」だと思ってたの!ぜんぜん意味違うじゃん!「ラメラメ☆ハンター」だって音源になってて歌詞あるのに・・・なにやってるのか(苦笑)。いさぎよく謝ります、ごめんなさい(笑)。

ここでMC。今日はレコ発ってことで『CD買ってくれましたか?』の問いに、後方から”買ったー!”の声が。今日は物販でも売るので、あとできてください~と宣伝。物販のポップを昨日一生懸命つくったそうで、でもキラキラの?なんだかの大きさが違うのには目をつぶってくださいと(笑)。>ん~そんな力作を見るの忘れちゃった。残念。

CDの一番最後に収録されている「the sinking fhsh」がBS日テレの番組エンディング曲になっていて、今日はこれからその番組へゲスト出演する収録があるというお話も。ん~BS見れないんだよな~。その考えを見抜くかのような”YouTube発言”は、聞かなかったことにしよう(笑)。いやきっと検索しちゃうけどね。でもあらためて思うと、日寿さんの曲なんだよね。それが全国に流れてるのか・・・不思議な気持ち。本人はどう思ってるのかな?ちょっと知りたいかも。

そして、『次にうたう曲に”君以上 君を想っている”という歌詞があるんだけど、CDが出ることを自分以上に喜んでくれている人たちがたくさんいる』というお話。そう・・・由佳ちゃんはきっと、たくさんの素敵な、大切な人たちがいるんだろうなってすごく解かるなあ。そんな想いのこもった「blossom」。やさしい、やさしい歌。声に包まれるこの感触。バンド時代のパッションとはまた違うんだけれど、でも根底にあるものはきっと変らないんだろうなって思う。ピックをくわえて指弾きの日寿さんの姿も、なんか懐かしかった。

そんな優しい空気を変える「スカイライト」。『手拍子!』と煽る声。フロアに広がる笑顔と手拍子。

ここでブレイクっていうことで、メンバー紹介。nariさん、日寿さん、そして初めて参加の真希さん。次回ライブは11月18日(日)。私は11月は色々用事があるのでちょっとドキドキした。この日程だと自分的バースデーライブだわ(笑)。

で、ブレイクといいながら次で最後、という言葉に、うーん、残念。いつも短い!
『みんなの心に届きますように』。最後の歌は「the sinking fish」。かみ締めるように聴く大好きな、大切な歌。由佳ちゃんの伸ばす腕の先は、この歌をつくってきた時間から未来へ繋がってる。そう思えるのが嬉しい。
あっという間だった30分。いつかきっと、もっともっと聴ける日がくるよね。

6月の、まさかのGrimメンバー出演ライブから4ヶ月。昨年の解散から上がったり下がったり、揺れ続けてた私の気持ちは落ち着いた。CD発売をスタートにして、由佳ちゃんはこれからも歌ってくれる。それがただただ、嬉しい。
(日寿さんが弾いてくれることは、色々複雑な想いもあるけど言えないな・・・次回は出ないかもだけど、今後まだ弾くというのを聞いて安心もしたし。あのBassをいまだ聴けるということは、シンプルに嬉しいし。これ以上は言わない)。

レコ発ライブ、とーっても楽しく幸せな時間でした。おつかれさま、ありがとう。
  1. 2007/10/25(木) 23:59:59|
  2. 川村由佳(河村柚花)&GrimLopEar29Q
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<復活、そして穴を掘る | ホーム | 川村由佳レコ発ライブ@渋谷RUIDO K2>>

コメント

>鍵コメさま

レポ読んでくれてありがとうです♪
ちょっとでも様子伝わったかな~。

次回11月18日、今度こそK2でお逢いしましょう。前のほうで!(笑)。
  1. 2007/10/27(土) 10:39:23 |
  2. URL |
  3. madoka(WebMaster) #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/10/26(金) 20:46:59 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://madokapanda.blog104.fc2.com/tb.php/166-994c53ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

コメントについて

コメントは承認制になっています。非公開コメントの場合は管理者だけが見えます。お返事は遅いです、すみません。

現在時刻

月別アーカイブ

プロフィール

madoka

Author:madoka
非モテ系OL(既婚)。
LOVE:ライブ・甘いもの・ホラー映画・漫画・サイパン・白浜パンダファミリー、カピバラ。
mail:
madokapanda13@yahoo.co.jp
(メールフォームも使えます)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。