パンダになりたい-madoka's WEBLOG vol.3-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

RedSpinel

"川村由佳ライブ" 渋谷RUIDO K2

行ってよかった。心からそう思ったライブ。
いろんなことの整理がついた。納得してるつもりでもやっぱりこだわってたんだなって、今の気持ちからわかる。
昨日は”ビス子ちゃんのために”なんて言ったけど、やっぱり自分のためでもあったかな。

猛烈に忙しい1日が終わって、渋谷に行くのにぎりぎりの時間に会社を飛び出て、19時20分頃着いたRUIDO K2は結構たくさんの入り。見知った顔もちらほら。

私は、他人の気持ちはよくわかんない。3年Grimを見てたけど、他の人がどんな気持ちでどのくらいGrimを愛してたかなんて量れない。
今日のこのステージにどんな思いがあるのか・・それはきっと人それぞれ。
私の気持ちは、嬉しさ80%、複雑さ20%くらい。
GrimメンバーでGrimの曲を聴けるという嬉しさ。懐かしさ。やっと断ち切った、日寿さんがもうBassを弾かないという事実を、また抱えなきゃいけないという苦しさ。
それでも行かなきゃ。ビス子ちゃんが歌うんだから。ビス子ちゃんが”川村由佳”として歌っていくスタートなんだから。

そんな渦巻いた思いも、セッティング中の4人の気配、懐かしい音を聴いたら吹き飛んだ。
楽しまなきゃ!
ポジションは、ずっと定位置だったセンター最前列。いつかこの場所を譲る日がくるかもしれないけど、今は私がもらうよ(笑)。

幕の裏から聞こえる、4人の気合入れ(?)。懐かしいね。おなじみの音から始まったライブ。
幕が開いて現れる4人の姿。ビス子ちゃんの超セクシー衣装!うーん、可愛い!
Blogでメンバーに色々言われたことが書いてあったけど・・・完全に裏目に出たね(笑)。シンプルはシンプルだけど胸が開きすぎで、ついついそこに目がいっちゃう。
それにしてもビス子ちゃん、ほんとに痩せてキレイになった。以前のように激痩せじゃなく、健康的に痩せてる感じ。すごくいいね。正直3月のパルプンペではちょっと太った?って思ったんだけど・・・(苦笑)。

1曲目は「虹の果て~over the rainbow~」。後半はずっと1曲目だったGrimのスタート曲。
あー・・・Grimの音だ・・・。
1年3ヶ月ぶりのこの音、この歌。大好きなバンド。
続く「スカイライト」のノリも変らない。

”こんばんは!川村由佳です!”
その言葉にちょっとだけ現実に戻った。いつもならここで”GrimLopEar29Qでーす!”というところ。しょうがないね。
ここでビス子ちゃんから、今日のライブの背景を説明。今年10月くらいにCDが出るということ、それは以前のバンドGrimの音源であること、そのことから急遽メンバーが集まってくれたこと・・・。早口でまくし立てるビス子ちゃん、変わったなって思ったのは、Grimの頃のよくもわるくもまったりした感じがなくなって、なんていうかな・・・1人で歌っていく覚悟みたいなものをね、感じた。そして同時に、どのくらいGrimが大切だったかも伝わって、ちょっと切ない。

次の曲はとても大切な、かわいい大人でいたいという初恋の歌、「キャラメル苺」。Grimのスタートかずっとずっと一緒に歩いているこの曲。ビス子ちゃんのやさしい声に癒される。1、2曲までは激しく動き回ってたけど、ここでは静かに熱唱。そういうメリハリがすごくうまくなったなって思う。

続いて、長いMC。この前のパルプンペでも思ったんだけど、ビス子ちゃんは大切な曲をやる前に、その背景をすごく語るのね。それはすごくよく解かるんだけど・・個人的には、話す言葉よりも歌の言葉で伝えてほしい。そのための音楽なんだし。でもこれがビス子ちゃんのスタイルなのかな。

そんなビス子ちゃんの思いがたくさん詰まった「Blossom」。
涙が滲んだ。
このときまで敢えて下手を見ないようにしてたんだけど、イントロで口唇をかみ締めてた表情がツライ。でも未来はきっとあるって、幸せになるって、そう信じてる。

”私さっきメンバー紹介を忘れてました”。こういうところは変らないビス子ちゃん。”まずみなさんから見て上手!上手と書いてじょうずと読む、ギターnari !”。黒髪になったnariさん。正直今日のギターはかなり微妙でしたが(苦笑)不問不問!”続いて、奥!大奥!ドラム、風児!”。ここで話さない風児さんが違和感(笑)。そして”下手と書くとへたなんですが・・・Bassはうまいから下手でも今日は上手!Bass日寿!”。・・・・複雑だけど、やっぱり嬉しい・・・。

最後の曲は、意外にも”The sinking fish"。水音が響き、懐かしい海の底をあじわう。ビス子ちゃんの声が響き渡る・・・。”祈りながら”。その最後の言葉を何回聴いて、何回思ってきただろう。最後は静かな気持ちで、そして最大の感謝を込めて、拍手を送った。

やっぱりGrimであってGrimではないなって思うこともあった。4人でやってたときの最後に向かって高揚していくあのパッションがなかったのはやっぱり寂しかった。バンドって不思議。それはしょうがないね。それ以上に、ほんとにほんとに嬉しかった。これでGrimが終わりなんじゃないってね。

これからも、歌うビス子ちゃんを応援していくから。
ビス子ちゃんが歌っているかぎり、Grimと私はきっと繋がってる。きっとね。そう信じていい?
日寿さんも風児さんもnariさんも、今日は本当にありがとう。みんな素敵な人生をすごしてね。


bisco


超ひさしぶりの”フル出待ち”(笑)。
たくさんビス子ちゃんと話せて嬉しかった!
ライブ中の写真もとりたかったけど、なんかカメラを構える時間すらもったいないくて。
なので外で撮らせてもらいました。可愛い~。

日寿さんとも3ヶ月ぶりに話せて。
ちゃんと笑顔で話せてよかった・・・。

4人に心からありがとう!


*GrimLopEar29Qの活動履歴はこちら。すべてのライブレポートはこちら
  1. 2007/06/29(金) 00:45:58|
  2. 川村由佳(河村柚花)&GrimLopEar29Q
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<Ths sinking fish | ホーム | エール>>

コメント

そっか(笑)

自分がトラバしたくせに忘れてました(笑)
  1. 2007/07/05(木) 01:30:14 |
  2. URL |
  3. madoka(WebMaster) #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/07/05(木) 01:13:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

鍵コメさま

コメントありがとうです!なぜここがわかったんでしょーか(笑)。
ライブおつかれさまでした。
ね~やっぱり”Shine"やってほしかったですよね。
1曲目は恒例だからしょうがないかなあ。
欲を言えばキリがないですねえ。
  1. 2007/07/04(水) 23:10:49 |
  2. URL |
  3. madoka(WebMaster) #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/07/04(水) 14:08:27 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://madokapanda.blog104.fc2.com/tb.php/36-a5ffb06b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

コメントについて

コメントは承認制になっています。非公開コメントの場合は管理者だけが見えます。お返事は遅いです、すみません。

現在時刻

月別アーカイブ

プロフィール

madoka

Author:madoka
非モテ系OL(既婚)。
LOVE:ライブ・甘いもの・ホラー映画・漫画・サイパン・白浜パンダファミリー、カピバラ。
mail:
madokapanda13@yahoo.co.jp
(メールフォームも使えます)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。