パンダになりたい-madoka's WEBLOG vol.3-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SSPで感無量

SSP.jpg


なっがいレポなど書いてみたり。



"SECRET SUMMER PARTY"行ってきました。
BRZのキャンペーン的イベントに行くのって、昨年12月26日のライカ以来?


ラゾーナ川崎は結構近くなのでのんびり構えてたら、川崎駅に着いたのがイベント10分前!
(数年前のネバラン・フリーライブ@ラチッタデラと同じことしてる成長しない私・・・)
ここ数回のイベントの様子を漏れ聞いた限りではすごい人数集まるようなので、この時間であの広場に入れるのか?と危惧したものの、なんとか場所確保。
しかしすごい人!
もちろん通りすがりの好奇心で留まってる人も多いだろうけど、あきらかにBRZ(っていうかDAIGOさん)目当てのファンがたくさん!

17時ちょっと過ぎ、女性司会からアナウンス、そしてメンバー登場。
SHINPEIさんとAKIHIDEさんが出たときもそれなりの声は上がったけど、やっぱりDAIGOさんが登場したときがね、もう、すっごい歓声だった(笑)。
きゃ~!!って感じ。

ライブはまず「SUMMER PARTY」。続いて「LAST EMOTION」。
実は私、途中でとある場所に移ったため、ものすっごいよく見えました。
なので、ステージも観客もよく見渡せたんだけど・・・

なんか、感無量だったなあ。

300人キャパのハコでもソールドアウトしなかったD☆S時代から考えたら夢のような、大勢の人たちが注目して夢中になってる光景。こんな時が来るなんてね。
通りすがりの人が、「えー!DAIGOじゃん!」なんて言ってるのがまた嬉しかったり(笑)。

2曲歌った後、DAIGOさんは”たしかに~”を繰り返して煽りまくり。
でも”たしかに~”でコール&レスポンスするのは微妙(笑)。
メンバー紹介ではSHINPEIさんが、”実はオレ、神奈川県民です!”とラゾーナにこんなに集まったことに感激の言葉を。AKIHIDEさんは雨が上がったことについて言ってたかな。>雨オトコだからねー(笑)。
MATSUさんMAKOTOさんも出てたけど紹介はなし。まあ、こういう場所ではしょうがないか。

DAIGOさんはぶっちゃけトークってことで、本当はチャート30位内を目標にしてたんだけど、3日連続デイリー9位ってことで、10位内を目指しちゃおうか!と。
で、もうすこしなんで、ここにいる人たち・・・ぶっちゃけ・・・よろしくお願いします と丁寧に頭下げて笑いを取ったり(笑)。
こういう間合いの取り方、ほんと上手いなー。
でもってまたまた”ぶっちゃけ”、『BREAKERZは30位内に入ったことのない人間で構成されています!』と言わんでもいいこと言って、AKIHIDEさんに『言いすぎ!』と突っ込まれたり(笑)。

そしてセカンドシングルが9月に発売決定と発表。
で、そろそろ終わりにしないとこの後握手会があるんで・・・と、さらっと伏せられてたイベント内容を告知しちゃって会場またまた大騒ぎ。
でももう1曲やっちゃう~?と。またまた”SUMMER PARTY"(笑)。
もう、DAIGOさんが動くたびにその方向からきゃ~!!と。ああ、すごい。

ここで司会の方が登場して、一旦メンバー撤収。
この後は握手会だけども、その前に取材が入るということで、ステージに報道陣が数人(10人くらい?もっといた?)。
そこへまた3人が登場して、それはそれはそれは長く取材を受けてました(笑)。
AKIHIDEさんがすごい喋ってるのが見えたけど、どのくらい使われるのかなあ。

そして報道陣がいなくなって、ステージをセットして、握手会スタート。
整理番号順に50人づつ呼ばれてステージ裏に並んでから上がる、という形。
500番台だった私は相当待ちました・・・けど、1000人以上いたらしいからもっと待った人もたくさんいたんだろうなー。
当日もイベント券入りCDを販売ってことで、司会の方が何度もアナウンス。
(個人的に今日の司会の女性はすごい上手いな~と感心。Blogのことからオフィシャルサイトのことから、今後のテレビ出演、セカンドシングル発売まで、合間合間にうまーく伝えてました)

で、握手。
AKIHIDEさん、DAIGOさん、SHINPEIさんの順で。各々とすこーしだけ会話。何を話したかは書きませーん(笑)。
そして暑くて疲れた私は最後まで見届けることなく撤収。

いや~すごい集客、すごいイベントだったなー。
歌うDAIGOさんも握手会で話したDAIGOさんも以前とまったく変わっていないのに、売り方次第でこんなに状況変わるなんてね。
ちょっとコワイ気もするけど、ほんとにね、人気出てよかったって思う。

12月のライカでは、通りすがりの若者がみんな「誰?BREAKERZ?」と素通りしてたのに、たった半年でこの浸透度!(BRZが、ではないけどね)。
バラエティに1人で出てることにミュージシャンとしてどうよ?と思うことはもちろんあるんだけれど、でもやっぱり、この人気はテレビあってこそだしね。
D☆Sでがつーんと売れてほしいと思っていた私としては口惜しいけれど(笑)、これもまた運命というか、時代ってことで。
とりあえず、なんか"見届けた感”。行ってよかった。
おつかれさまでした。


それにしても私、レポ書くの下手になったなー(笑)。
以前のレポート等々はD☆Sファンサイトに掲載。時折こっそりマイナーチェンジしてます(笑)。
http://page.freett.com/babystardust/
  1. 2008/07/12(土) 23:59:59|
  2. D☆S&DAIGO
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://madokapanda.blog104.fc2.com/tb.php/373-f00ec721
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

コメントについて

コメントは承認制になっています。非公開コメントの場合は管理者だけが見えます。お返事は遅いです、すみません。

現在時刻

月別アーカイブ

プロフィール

madoka

Author:madoka
非モテ系OL(既婚)。
LOVE:ライブ・甘いもの・ホラー映画・漫画・サイパン・白浜パンダファミリー、カピバラ。
mail:
madokapanda13@yahoo.co.jp
(メールフォームも使えます)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。