パンダになりたい-madoka's WEBLOG vol.3-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夢が叶った?(笑)PartⅡ

bunshun_1.jpg
「旅行とか出張で新幹線に乗るときどんな雑誌読む?」
との仲間内の話題で。

「週刊文春」

と答えたオヤジな私です(笑)。

や、マジで。
文春、すっごい好きなのねー。
結構読み応えあるし、林真理子さんとかクドカンとか椎名誠さんとか中村うさぎさんとか、レギュラー執筆陣が面白いし。
新幹線と宿とお風呂の中(笑)で読んで捨てて帰ってくるという。
とはいえ買うのは旅行のときだけで、普段は立ち読み。
オンナとして文春立ち読みするのってどうよー?と思うけど、この歳になると気にならない(笑)。
っていうか「週刊新潮」も毎週読んでるし。

で、だ。(やっと本題)。
その文春の連載にね、近田春夫さんの「考えるヒット」というコーナーがあるのです。
至近のシングルの中から2枚選んで、1枚はすごーく長く詳しく考察、もう1枚は3行くらいで終わり(笑)っていうのが定番。
この考察がすごく核心をついていて、またご自身ミュージシャンだからやっぱり玄人目線で興味深く、必ず読んでるわけです。

そして当然私としては。

ここでDAIGOさんが取り上げられるのが夢でした(笑)。
D☆S時代はかすりもしなかったワケですが・・・

やっと!やっと!叶ったですよー!
bunshun_2.jpg
もう1枚はPerfume・・・ってことは当然?(笑)、BREAKERZは3行です。
いや、今回は8行だ、長い!
bunshun_3_1.jpg
sakusakuって・・・なんでそんなマニアックなことをご存知なんでしょうか(苦笑)。

それにしても鋭いなー。「キャラを越えられなかった」。なるほどねえ。
じゃあどんな曲を求められてるんだろう?
オットは今こそ”Queen☆Stardustだ!”って言うんだけどね(笑)。
(オット的にDAIGOさんにいちばん合ってるのはこの曲だという。私もそう思う、実は)。

まあPerfumeの大絶賛に比べたらむむーな内容ですが、私としてはここに取り上げられるくらいメジャーになったことは感無量っす(笑)。

そして更にびっくりしたことに・・・


辛酸なめ子さんの記事でも取り上げられてた!
bunshun_4_1.jpg

なめ子さん、千葉にもラフォーレにも行ったのか・・・。
ネット上で読んだ他のどんなレポよりも様子が伝わったのはさすがだわ。あ、私、なめ子さんファンですから(笑)。

それにしても。
ほんとに全国区になったんだなあ。全然ピンとこないな。
だってこの前自分のサイト読み返してあらためて気付いたんだけど、D☆Sとしてのラストイベントだってほんの1年前、6月17日なんだよ?こんな状況、誰も想像してなかったと思う。
多分、本人さえも。

先日、私がずっとD☆Sを追いかけてたのを知ってる友人に「応援してた人が有名になるってどんな気持ち?」って聞かれたんだけど、
ここでいつも言ってるのと同じ、「不思議な気持ち」としか答えられなかった。
”自分が”どうこうじゃなくって・・・流行ってなんだろう?っていう、以前から持ってた疑問を丸ごと体感してるというか。
上手くいえないんだけどね。
誰かにこのもやもや~っとした感覚をうまーく説明してほしいわ(笑)。



とりあえず、今週の文春は「買い」です(笑)。

何て長いの、今日のエントリー。
  1. 2008/07/31(木) 22:22:22|
  2. D☆S&DAIGO
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://madokapanda.blog104.fc2.com/tb.php/386-97c8f7de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

コメントについて

コメントは承認制になっています。非公開コメントの場合は管理者だけが見えます。お返事は遅いです、すみません。

現在時刻

月別アーカイブ

プロフィール

madoka

Author:madoka
非モテ系OL(既婚)。
LOVE:ライブ・甘いもの・ホラー映画・漫画・サイパン・白浜パンダファミリー、カピバラ。
mail:
madokapanda13@yahoo.co.jp
(メールフォームも使えます)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。