パンダになりたい-madoka's WEBLOG vol.3-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ミルクキャンディー

nostalgia.jpg
しばらく聴いてなかったネバランをひさしぶりに聴いて、今更ながら良いなーと感じ入ってる。ほんと今更ね(笑)。
やっぱり「ノスタルジア」が好き。特にここ。

叶わない夢も/実らぬ恋も/失くした君も/思い続けることで大切なものになる

もうねー、たまらなく切ないね。

2003年9月に初めてD☆のライブを観て、翌月にGrimに会って、すこししてネバランが始まって。5年経った今はどのバンドもないけれど、彼らがいなければ会わなかった音楽と、気付かなかったことってたくさんある。愛とか弱さとか狡さとか、いろんなことに向かい合って、傷つきもしたし、私自身も誰かを傷つけたかもしれないし。そういうのってぜんぶ10代でやりつくしたハズで、正直イイ大人が何やってんだーと自分につっこみたくもなるけれど、音楽って人間が創りだすものだから、そこへ深く入り込むとどうしたっていろんなことと向き合うことになるんだよね。

今年はリリカルに出逢ったけれど、これもまたずっと続いてる流れの同じ環の中で、日寿さんがいてネバランがあって誠さんがいたから逢えたわけで。そして彼らの世界に触れたことで、これまでなるべく考えないようにしてた遠い記憶と対峙してる・・・まだ自分の気持ちもよくわかってはいないけど、何かが私の中に触れているのは確かで。

ライブへ行った後のレポートは自分の記録として言葉にしたいと思うけれども、本当に大事なのは、見えない何かを心の中に積もらせることなんだよね。それが自分にどう作用するかは判らなくても、無駄になることはきっとない。だから私はいつまでもあの空間から離れられない。

自分の気持ちが醒めたり、当人が音楽止めちゃったり、全然違う方向へ行っちゃったり、いつか終わりが来ることも判ってる。でも好きだった音を嫌いになることはないんだよね。しばらく聴かない時間があったとしても、時間を経てまた戻り、何度聴いても自分の中に何かが残って、積もっていく。それはすごく幸せなことだって思う。


と、こちら側はそんな風に思ってるんだよって、誰にというわけでもなく長々と書いてみた。”ノスタルジア”の後遺症やね(笑)。
  1. 2008/10/09(木) 23:59:59|
  2. 日々戯言
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://madokapanda.blog104.fc2.com/tb.php/448-bdfcc91b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

コメントについて

コメントは承認制になっています。非公開コメントの場合は管理者だけが見えます。お返事は遅いです、すみません。

現在時刻

月別アーカイブ

プロフィール

madoka

Author:madoka
非モテ系OL(既婚)。
LOVE:ライブ・甘いもの・ホラー映画・漫画・サイパン・白浜パンダファミリー、カピバラ。
mail:
madokapanda13@yahoo.co.jp
(メールフォームも使えます)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。