パンダになりたい-madoka's WEBLOG vol.3-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちょっとスイッチが入った

あ、リリカルの6月ライブ、詳細が発表になってる。→誠さんのBlog
1番目かあ。今回はいいけど来月もだったら絶望的だ。
しかし出演するバンド名が皆すごいんですけど(笑)。見たいけど、リリカル聴いた後の余韻が飛びそうだなあ。

気づけばライブまであと2週間。なんかこう、メンバーのBlogであまりリリカルついて語られないし、微妙に盛り上がらない気が(苦笑)。あ、私は盛り上がってるよ?すごい楽しみにしてるし。ただ最近、リリカル・メンバーにとってのLyrical Callの位置づけっていうのがどうもよく判らないなあなどと思ったりするのです。もちろんご本人たちは色々深く考えてるんだろうし、大事なのは語ることではなくステージ、音楽そのものということは解るけれども・・・なんていうかなー。ああ、説明が難しいな。

えっとね、私は数年間某ベーシストを追いかけていたけれど、いまだに彼がいちばんやりたかったことは何なのかわからないんですよ。GrimなのかネバランなのかDのバックなのか。それともミュージシャンとして在ればそれでよかったのか。それはもう本人にしか解らないことだけれど、こいうのって、実はすごくキツイ。

私は彼が携わってるバンドすべてが好きだった。でも心の中ではすごい葛藤があって。だってどれかひとつが成功してデビュー!とかなったら、他のバンドは終わりになるわけでしょう?それってどうなの?どうしたって無理がきそうだし、実際どれもダメになってしまったわけだし(別に掛け持ちが理由ではないだろうけど)。そんなの本人の自由、といえばそれまでなんだけどね。でもずっとやりきれない思いを抱えてたし、今でもその思いは残ってる。外へ向かって表現してる時点で、もう本人だけのモノではないでしょ?音楽って。

で、何が言いたいかといえば・・・(やっと本題だ)。リリカルは、メンバーが”唯一”だと思ってやってるバンドなのか、それとも”やりたいことのひとつ”なのかということ。それがいまだによくわからない。そんなの解らなくても音楽には関係ないかもしれないけれど、私には結構意味があることなのです。

正直にいえば、私ももう若くないし、ただ漫然とライブに通う時間はないのです。って書いてて落ち込むなあ(苦笑)。まあだから1本1本のライブがどれも大事で。青田買いをしたいわけではなく、誰かに自慢をしたいわけでもなく、ただ自分が好きな音と世界に浸りたいだけ。そしてそれは、メンバーにとっての”唯一”の音であり、”唯一”の世界であってほしいのです。「やりたいことのひとつ」に気持ちや時間を注ぐのはイヤ、とまでは言わないけれど、それに近いものはあります。勝手すぎる?


少しづつ、やっと近づけたリリカルの世界をこれからも聴いていきたいとはもちろん思っているけれど、私はすごく自分勝手なファンだから。もうすこしだけ、各々の「思い」を知りたい。そう思うのでした。


って語りだしたら止まらなくなっちゃった・・・。ウザーと思ったらスルーしてください(笑)。
今日はほんとはピート・バーンズの整形について書くつもりだったのに、おかしいなあ。←昨日から友人たちと盛り上がりに盛り上がって、今日は整形についてのコワいメールが飛びまくってます。いやマジで衝撃です。
  1. 2009/06/01(月) 23:59:59|
  2. Lyrical Call
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://madokapanda.blog104.fc2.com/tb.php/605-78dc881d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

コメントについて

コメントは承認制になっています。非公開コメントの場合は管理者だけが見えます。お返事は遅いです、すみません。

現在時刻

月別アーカイブ

プロフィール

madoka

Author:madoka
非モテ系OL(既婚)。
LOVE:ライブ・甘いもの・ホラー映画・漫画・サイパン・白浜パンダファミリー、カピバラ。
mail:
madokapanda13@yahoo.co.jp
(メールフォームも使えます)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。