パンダになりたい-madoka's WEBLOG vol.3-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

花の下にて

kane.jpg

今年は別れの年なのでしょうか。

大学が送ってくる学報を読んでいたら、帰天者(カトリック系なのでこう言います)の中にゼミの教授のお名前を見つけました。今年4月に帰天されたそうです。いつも背筋を伸ばして、朝3時に起きて埼玉から来るという元気なお姿しか記憶にないので、なんだかピンと来ません。

ゼミ生だったとはいえ、強く記憶に残っているのは1年時の「日本文学史論」。やっぱり人間、最初に教わったものが一番印象深いのかな。とはいえ、久しぶりに引っ張り出してみた講義テキストは・・・難しいわ字小さいわで、とても読み進められません(笑)。18でこんなの勉強してたのか自分、とちょっと感慨深かったり。

卒論の束には、先生が作ってくださった「口頭試験用特訓資料」が挟んでありました。うちの大学では卒論が通った後に口頭試験があり、各専門分野の教授から1,2問づつ問題が出されるのです。別にそれに通らなかったからといって卒業できないわけではないのだけれど(答えられないとどんどん問題が易しくなる。らしい)、ゼミの威信にかけて?答えるようにと、特訓資料を用意してくださったのでした。もちろん答えは書いてないので自分で調べなくてはいけないのだけれど、この答えをぜんぶ覚えたのか自分、とまたまたびっくりしたり(そしてほとんど忘れてる自分にもまたびっくり・・・)。

私は決して優秀な学生でも目立つ学生でもなくむしろ地味だったけれど、先生のご指導と、私の中に色々な引き出しを作ってくださったことに本当に感謝しています。

いまはやらなければいけないことが多すぎて中々出来ないけれど、いつかまた、日本文学に没頭する時間を作りたいですね・・・。
  1. 2009/06/22(月) 23:59:59|
  2. 日々戯言
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://madokapanda.blog104.fc2.com/tb.php/624-d041996c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

コメントについて

コメントは承認制になっています。非公開コメントの場合は管理者だけが見えます。お返事は遅いです、すみません。

現在時刻

月別アーカイブ

プロフィール

madoka

Author:madoka
非モテ系OL(既婚)。
LOVE:ライブ・甘いもの・ホラー映画・漫画・サイパン・白浜パンダファミリー、カピバラ。
mail:
madokapanda13@yahoo.co.jp
(メールフォームも使えます)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。