パンダになりたい-madoka's WEBLOG vol.3-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

泣きました@武道館

BRZ20090724.jpg

武道館、行ってきました。

正直言うとね、スタート時から終盤まで、かなり冷めた感覚だったんです。
Dは全然変わってないな~と思いながらも、やっぱりどうしても音楽そのものが好きになれなくて。好きじゃないというか、魅力を感じないというか・・・。Dもメンバーも好きだけれど、音楽に引きこまれないなら私はついて行けないな~、これが「恋の終わり」ってヤツゥ?なーんて思ってたんですね。

が、しかし。
しかしですよ。

2回目のアンコール。Dの長い熱い語りの後に始まった曲。。会場に入ったときに椅子に置いてあったフライヤー袋の中に、サプライズ企画としてこの曲中に全員でサイリウムを振ろう、という指示があったんですね。振り付けやらなにやらは一切やらない私もこれには参加したわけですが、もうね、真っ暗な会場に浮かび上がる、1万人の白い光は、ほんとにほんとに綺麗で。その光を見ながら歌を聴いていたら・・・不覚にも涙が溢れてきました。滲んだ、とかではなく、マジ泣きました。本当に泣きました。

6年前に偶然出あったD☆Sをずっとずっと応援してきて、私は本当にD☆のファンでした。楽しいライブにイベント、サイト上での交流と、ファン仲間たちとの語らい。同時に、なんで売れないんだろうっていう疑問や、小さい世界でのファン同士の軋轢。でもそれもすべてひっくるめて、楽しい時間だったといえる数年間。それらの記憶と、目の前の光景に、言葉では言い表せない感情が襲ってきて、泣かずにはいられませんでした。2階席のうしろ~の方で、1人でハンカチ当てて泣いてる私は相当アブナイ人だったと思うけど(苦笑)、しょうがないね、感情というものは。

3時間という長いライブを心から楽しんだとは正直言えないけれど、行ってよかった。自分の気持ちを再確認できたしね。うん、やっぱりDのことは好き、だけどバンドはあまり・・・というところ(笑)。←メンバーがどうこうじゃないですよ。あくまで音楽の問題。

「ファン」とはもう名乗れないかもしれないけど、これからも遠くから見続けていきたいです。


本当にここまで来たんだね。
心から、おめでとう。
  1. 2009/07/25(土) 23:59:59|
  2. D☆S&DAIGO
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://madokapanda.blog104.fc2.com/tb.php/643-7d4f7f85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

コメントについて

コメントは承認制になっています。非公開コメントの場合は管理者だけが見えます。お返事は遅いです、すみません。

現在時刻

月別アーカイブ

プロフィール

madoka

Author:madoka
非モテ系OL(既婚)。
LOVE:ライブ・甘いもの・ホラー映画・漫画・サイパン・白浜パンダファミリー、カピバラ。
mail:
madokapanda13@yahoo.co.jp
(メールフォームも使えます)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。