パンダになりたい-madoka's WEBLOG vol.3-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1st Single『Last Call』

cd.jpg
(2枚買ってます。パッケージ光りすぎ。私って撮影下手・・・)

今夜は話題のデジタル・リマスター・ボックスが届いて(買ったのはもちろんオット)家のプレイヤーが独占されているので、別室にヘッドフォンして籠もってます。いくらなんでもビートルズ聴きながらリリカルの感想は書けません(苦笑)。

そんなわけで、2日間聴きまくっているLyrical Call初の音源「Last Call」について思うことなどなど。あ、私は音楽の専門的なことは解らないので、表現はシロウトくさい(というか素人です)けどご容赦を。”感想”ですからー。

まずね、いちばん最初の印象は「ライブと全然違う!」。それはもう当たり前でよーく解っているんだけど、ライブ直後だったこともあってすごく違和感があったんですね。特に違うなーって思ったのはルカさんの声。ライブでは1曲の中ですごく変化があって、やや細すぎる感のある声にうまくアクセントをつけてるんだけど、CDだとトーンが同じで。あとこれは感覚的なものかもしれないけど、全体的にテンポがゆっくりめに感じて、ライブでの切り込むような迫力が無くてもどかしいなと。

などとですね、正直、ファースト・インプレッションは「ライブのほうが良い・・・」だったんです。がしかし、しかしなのだ(笑)。

翌日からiPOD・ヘッドフォンで聴きだしたんだけれど、聴きこむうちに・・・じわじわと、じわじわと入りこんでくるんですねー。単調と感じた声にも抑えた感情が見えて、ライブとは違う音もかっこよくて。気付けばひたすらリピートリピート(ただし朝は聴きません。やっぱり朝向きじゃないね・笑)。これってライブでのハマり方と同じね。中々入り込めないのに、徐々に侵食されてくるという。

最初に3曲聴いたとき、いちばんライブとの違いを感じたのは「Heaven」、次に「my sweet dream」、「LastCall」はいちばん差が小さかった。なので、うーん、ライブで一番好きなのは「Heaven」だけど、音源では「Last Call」かなーなどと思っていたんですが、聴き込んだいま、もっとも気に入っているのはやっぱり「Heaven」です(あえて順序をつけるなら、ね)。ライブではノリの良さと(最近抑え目だけど)バンドの爆音が好きなんだけれど、CDでは音の懲りようがすごいなと。特にギター。ヘッドフォンで聴いてると左から聴こえるBメロの不安感煽るような音が好き(笑)。まあわりと最初から言ってる気もするけれど、カズさんのギターの音は私のストライクゾーンど真ん中です(笑)。

そうはいってももちろん他の2曲も好きです。「LastCall」はね、イントロで泣きそうになる。サビのコーラスがもうちょっとハマッてるといいなーと思ったりもするけど(ちょっと声が聞き取りにくい)。ルカさんは高音の「タ行」が苦手なのかな?ちょっと聴きにくいかなと思ったりも。あとこれは私の言葉感覚なんだけれど、「撃ち抜いてここで 吐き気がする目の前を」というくだり、音の乗り方でどうしても「ここで吐き気がする」と耳に入っちゃって。ライブでもずっと疑問だったんだけど、ああ、次の「目の前を」に繋がるのかあとやっとわかりました。んー、このへんは聴くほうの割り切りなのかなあ。

「my sweet dream」は、いちばん歌詞に共感できるかなー。この前のライブでMCがあったからかもしれないけど(大好きなものを集めても、大切な”あなた”がいないとダメ、というね)。いちばん、というより”唯一”といっていいかも。正直、「Heaven」の歌詞の世界は全然わかりません・・・。わからないというのは、風景が浮かばないというより自分の中にその世界がないという感じ。言葉の意味は解るけれどそこからイメージに繋がっていかないというのは、バンドの本質に私が近づけないようで自分的にかなりショックだったんだけれど、無理矢理近づくのもちょっと違うから、言葉から感じ取るしかないかな。

で、最後の最後。曲が終わってもずーっと聴いてると・・・おお?というような仕掛けが。このレコードの針のような音は「Last Call」とも繋がってる?

あ、つかれた。書きながら5回くらいリピートしたので消耗してます(笑)。色々言ってるけれどシンプルに楽しんでいる面ももちろんあって、そりゃあ機嫌よくノリまくりで聴く音楽ではないけれど、リリカルの音楽をいつでも聴けるという嬉しさをかみ締めたりもしてるのですよ(笑)。正直、万人におすすめは出来ないし好き嫌いはすごくあると思うんだけれど、すこしでもリンクできる何かがあるのなら、ライブも音源も、一度ではなく二度三度四度と触れて、リリカルの作り出す世界に少しづづ溶かされていってほしいなあと思います。



これで長らく続いたリリカル・エントリーは終わりかな?あいや、まだサインもらった話しとか残ってるな(笑)。現時点でこのページ、ほぼリリカルで埋めつくされてます・・・。
  1. 2009/09/09(水) 23:59:59|
  2. Lyrical Call
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://madokapanda.blog104.fc2.com/tb.php/680-ba1f7404
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

コメントについて

コメントは承認制になっています。非公開コメントの場合は管理者だけが見えます。お返事は遅いです、すみません。

現在時刻

月別アーカイブ

プロフィール

madoka

Author:madoka
非モテ系OL(既婚)。
LOVE:ライブ・甘いもの・ホラー映画・漫画・サイパン・白浜パンダファミリー、カピバラ。
mail:
madokapanda13@yahoo.co.jp
(メールフォームも使えます)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。