パンダになりたい-madoka's WEBLOG vol.3-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファイナル・アンサー

1128_4.jpg

各メンバーのBlogを読むと、私、考えすぎだったのかな~と思わなくもない。でもね、こういうこと言葉にするの嫌なんだけど、経験的に”休止”といって復活したバンドはほとんどないんだよね・・・。ネバランだって最初は”地下活動”って言ってたんだし。これは別に私がA型的ペシミスト(笑)だからといわけではなく、ライブ後にお話した方たちも皆同じように言ってたから、バンドを長く見てる人は大体そう思うんじゃないかなあ。そういうところまで想像して欲しいは、言えないけれども。

と、いつまでもウダウダ言っていてもしょうがないので前向きな話を。

ライブ後、カメラマンの斎藤雅哉さんからファンに素敵な贈り物がありました。それが↑上の、『2010年Lyrical Call カレンダー』!!(Blogに書いてもいいと許可いただいてます)。

中身はライブ&先日の原宿での撮影写真。それぞれの誕生月は本人の写真と、細かいところまで気を配られている素敵な写真集・・・じゃないや(笑)、カレンダーです。個人的には3月の写真、サイト掲載時にもすごく気に入ってたので嬉しい(笑)。5月のルカさんも可愛いな~。本当にありがとうございます。大切にします。ちなみにファンの皆さんはこのカレンダーにメンバーのサインをもらってたけど、1冊しかないものにそれは出来なかった私。貧乏性です(笑)。

ライブ後は休止のことで私も動揺して、話したことはかなり支離滅裂だったような。まあロンドン土産は渡せたのでよかった。本当はね~、このメンバーにはこんなお土産・・・とか色々考えてたのに、現地でゆっくり探せなくてかなり平凡なチョイスに。これもロンドン旅行の心残りのひとつなんだよな~。唯一、”やっぱこれでしょう!”とピンポイントで買えたのはカズさんへのお土産だったんですが、喜んでいただけたでしょーか。かなりウケてはいたけど・・・(笑)。

そんなこんなで、色々ひっかかりはありますが、前向きにね、1月を待ちたいと思います。でもこれまでウダウダとBlogに書いたことは撤回しませんよ(反省はするけど)。休止の衝撃を除いても、ライブ自体いつもより満足度低かったのは確かだし。エネルギーが弱いライブだったとやっぱり思うから。セットリストも今回は緩急が無くてあまり好みじゃないかな・・・ってまだ言うか、私(苦笑)。

というわけで、2日経ってやっと言えます。
”お疲れ様でした。次回を楽しみにしてます!”

1128_5.jpg 温かな写真を撮る斎藤雅哉さんHPはこちら
  1. 2009/11/30(月) 23:59:59|
  2. Lyrical Call
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://madokapanda.blog104.fc2.com/tb.php/739-521b09ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

コメントについて

コメントは承認制になっています。非公開コメントの場合は管理者だけが見えます。お返事は遅いです、すみません。

現在時刻

月別アーカイブ

プロフィール

madoka

Author:madoka
非モテ系OL(既婚)。
LOVE:ライブ・甘いもの・ホラー映画・漫画・サイパン・白浜パンダファミリー、カピバラ。
mail:
madokapanda13@yahoo.co.jp
(メールフォームも使えます)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。