パンダになりたい-madoka's WEBLOG vol.3-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Welcome to the WonderLand

almostalice.jpg

最近、時々夢に出てくる人がいる。夢でも逢えたら嬉しいっていう気持ちと、夢で逢ってもしょうがないっていう気持ちと、なんで今さら出てくるの?っていう気持ちが絡み合って、目覚めはいつも少し落ち込む。こういうザラついた気分は好きじゃない。

***
昨夜、Amazonでとあるアルバムを予約して、ついでに気になってたCDを1枚注文。Amazonプライムで今日の午後に到着しました。「不思議の国のアリス」や映画「アリス・イン・ワンダーランド」にインスパイアされた作品を収録した『ALMOST ALICE』。公式サイトはこちら

ちなみに映画は観てませーん(苦笑)。ティム・バートンもジョニー・デップも好きだし観たいんだけどねー、3Dってのが引っかかって。酔いそうだし、そういうギミックはどーにも好きじゃなくて。古い犬と呼んでくれて結構(笑)。

それでなんでこのアルバムを買ったかといえば…ロバート・スミス(ザ・キュアー)の曲が聴きたかったから。それだけ(笑)。でも他の収録曲も中々良かった。唯一映画で使われてる(らしい)アヴリルの曲も良いし、ALL TIME LOW,METRO STATIONなんかも結構好き。ロバート・スミスは一人異彩を放ってますが、この曲って昔のディズニー映画「不思議の国のアリス」のカバーなんですね。オリジナルを聴いてみたいなー。あと、オーストラリアのバンドWOLFMOTHERがすごいかっこよかった!オリジナルアルバムが聴きたいかも。

と、色々なアーティストの曲が聴けるのは良いんだけど(ボーナストラック込みで19曲収録)、バラエティに富みすぎてて疲れるのも確か(苦笑)。サントラじゃないから統一感も無いしねー。まあこれだけ聴けて2100円っていうのはお買い得だと思うので、好きなアーティストが参加してたら買いではないかと。

ところで”アリス”といえば、私のイメージはやっぱりテニエルのイラスト。可愛いというよりは不気味で、よくわからん(笑)原作アリスには一番しっくりきます。うーん、ティム・バートンがどういう作品にしたのかやっぱり気になるなあ。2D(通常)で観ようかな…。
  1. 2010/05/29(土) 23:59:59|
  2. Music&Live Report
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://madokapanda.blog104.fc2.com/tb.php/882-87f50634
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

コメントについて

コメントは承認制になっています。非公開コメントの場合は管理者だけが見えます。お返事は遅いです、すみません。

現在時刻

月別アーカイブ

プロフィール

madoka

Author:madoka
非モテ系OL(既婚)。
LOVE:ライブ・甘いもの・ホラー映画・漫画・サイパン・白浜パンダファミリー、カピバラ。
mail:
madokapanda13@yahoo.co.jp
(メールフォームも使えます)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。